2019年2月9日1,508 ビュー View

迫力すごっ!ラブラドールが雪上でボールキャッチに挑戦

犬と人が一緒に楽しめる遊びはいろいろありますが、多くの人が真っ先に思い浮かべるのは、やはり「ボール投げ」ではないでしょうか?オーナーが遠くにボールなどの目標物を投げ、それを走って犬が追いかける…、シンプルではありますが、お互いに信頼関係がなければ成立しない遊びでもあります。この記事では、ちょっと難易度が高い「雪上でのボール投げ」に挑戦したラブラドールレトリーバーの動画をご紹介しましょう。

ラブラドール雪

Nick Chase 68/shutterstock

垂直ジャンプでボールキャッチ

まずはシンプルに、今いるその場でジャンプして標的をキャッチする「垂直ジャンプ」に挑戦です。単純にジャンプするだけの動作ではありますが、足元はぬかるみ滑る雪の上ですから、決して簡単ではありません。この動画はスローモーションで撮影されているので、犬がボールを追いかける目線の動きやジャンプするタイミングなどが細かくわかります。正確にボールの軌道を捉えて落下する位置を予測してから落ちてくるタイミングに合わせてジャンプしていることがおわかりいただけるのではないでしょうか。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

George the Dogさん(@george_the_black_lab)がシェアした投稿 -

 

雪をかき分けボールのもとに

続いて、遠くに投げた標的を拾ってくるボール投げです。オーナーがボールを投げると同時にラブラドールもスタート。積もる雪をかき分けながら懸命に標的を探します。見どころは雪に埋もれたボールを探しているシーンでしょう。終始左右に激しく揺れるしっぽが可愛らしいです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

George the Dogさん(@george_the_black_lab)がシェアした投稿 -

 

雪上の走りをスローモーションで

ラブラドールがボールを咥えながらオーナーのもとに走って帰ってくる様子をスローモーションで捉えた映像を確認してみましょう。前足で新雪をかき分けつつ勢いよく大地を踏みしめています。両前足と両後ろ足をそれぞれ合わせてジャンプすることで雪を乗り越え、少しでも前に進もうとする姿は力強く、ダイナミックです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

George the Dogさん(@george_the_black_lab)がシェアした投稿 -

 

スローモーション動画で見ると、雪という不安定な足場の上で犬がどのように走ったりジャンプしたりしているか細かくわかります。彼らの優れた身体能力を改めて認識させられるとともに、懸命にオーナーの期待に応えようとする真摯な表情に、より愛情が深まるのではないでしょうか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

珍しい?ゴールデンレトリーバーの「しくじり動画」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧