2023年6月13日3,167 ビュー View

「イヤだなぁ…」カッパを着せられて雨散歩だと察したラブラドールから漂う哀愁がスゴい。【動画】

いつもは明るい性格のラブですが、たまにはテンションが低くなってしまうことがあるのです。それはお天気が雨の日。お散歩で濡れることがイヤだったり、お散歩に行けず拗ねた姿が子どものようでクスッとしちゃいます!

カッパを着たということは…

最初の主役はラブのラブさんです。

 

この日の天気はあいにくの雨。

 

とはいえラブは運動量が豊富な犬種ですから、雨でもお散歩に行ってあげたいところ。

 

そこでオーナーさんがカッパを着せてくれたのですが…どうもラブさんは雨のお散歩が苦手なよう。

 

こんな感じに拗ねてしまいました。

 

(シュン…)

 

あらあら、すっかり落ち込んでしまいましたね。

 

床にペタ…と伏せて、おめめもどこか悲しげ。

 

きっとカッパを着たことで、外が雨だということを察したのでしょう。

 

その姿からは「雨イヤだなぁ…」という気持ちがダダ漏れ。

 

最後には渋々ながらお散歩に行ったラブさんですが、「いきたくない!」と粘る様子は子どもみたいで可愛すぎますね!

 

そっぽを向いちゃった

お次の黒ラブも、絶賛拗ねているところです。

 

なぜかというと、外が雨でお散歩に行けないから。

 

だからこうして、ソファに乗っかってそっぽを向いているのです。

 

「……」。

 

背中からの哀愁がすごい…!

 

「雨なんて嫌いだ。お散歩に行きたいのに…」なんていう感情がひしひしと伝わってきますよね。

 

この背中を目の当たりにしたら、もう肩をポンポンとして励ましてあげたくなっちゃう!

 

今日はお家の中でたくさん遊んでもらって、晴れた日にはたくさんお散歩してもらったことでしょう。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「雨だね」「ニャ…」並んで外を眺めるラブラドールと子猫。微笑ましい後ろ姿に癒された【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ