2019年5月15日2,492 ビュー View

「ぜんぶオレの」 ゴールデンのジャイアン的側面をご覧いただこう。

ワンコたちが、じゃれ合ってものを取り合ってる姿は、とても可愛いらしいですよね。こうした行動は、狩りの際に獲物を取り合い、分け合っていた、ワンコの祖先からくる本能という説もありますが、取り合いという遊びの中で、社会性を学んでいるとも言われています。ここでは、楽しみながら、そして、いたわりながら、ものを取り合うゴールデンレトリーバーをご紹介します。

レトリーバー,引っ張る

D. Ribeiro/shutterstock

天真爛漫なパピーたち! 

いったい何頭いるのでしょう。真っ白なパピーたちがとってもキュート! トンネル状のアジリティグッズに夢中ですね。トンネルの中に入るのを取り合ったり、噛んだり引っ張ったり…。それぞれに個性があります。グッズから少し離れて、じゃれあってるパピーもいます。こうやって兄弟姉妹と取り合いながら、パピーたちは成長していくのですね~。お家の中にあるもので、たとえばダンボールをトンネル状にして障害物を作ってあげるだけでもワンコたちは十分楽しめるそうですよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MASAKO YAMASHITAさん(@ichi.dream.place)がシェアした投稿 -

 

私のぬいぐるみ返してー! 

ぬいぐるみを取り合うユズちゃんとマルちゃん。マルちゃんはユズちゃんをペロペロして「私にもちょうだい」と言っているようです。でもユズちゃんは、しっかり噛んで首を振りながら離そうとはしません。マルちゃんをよく見ると、ぬいぐるみをくわえてはいますが、力強く引っ張ってはいませんね。ユズちゃんとマルちゃんは11歳の年齢差があります。ユズちゃんがとってもお姉ちゃんです。マルちゃんは、ユズちゃんをいたわりながら遊んでいるのではないでしょうか。そうであれば、これはとっても感動的なシーンですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuzu&maruさん(@mariko.suganuma)がシェアした投稿 -

 

ラブラブ? そうではなくて…

枝をくわえて、上手に泳ぎながら戻ってくるローズちゃん。そんなローズちゃんを見ていたルークくんが、ローズちゃんに駆け寄ります。水の中に逃げるローズちゃん。ローズちゃんを追いかけるルークくん。まるでラブストーリーのシーンみたいですね。でもルークくんの目的は、ローズちゃんが持ってきた枝だったようです。「私が取ってきたんだからあげないよ~」と逃げるローズちゃんに対し、ピョンピョン跳ねるようにはしゃいでいるルークくんが可愛いですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ローズ🌹さん(@roserose611)がシェアした投稿 -

 

ワンコたちは、力くらべやオモチャの取り合いなどで遊びながら成長します。パピーの頃は、そのような遊びが特に必要なのですが、傾向としては、早い時期に兄弟姉妹と離れることが多く、遊びの機会を失っている可能性が高いそうです。そんなワンコたちのためには、社会性を高めるために他の子と遊ぶ機会を提供したり、リードから解放され、のびのび自由に行動できるドッグランで遊ぶ時間を与えたりするのがおすすめだそうですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

レトが食べ物を守ろうと威嚇する理由と、その防止法

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事