2019年11月24日8,470 ビュー View

(Zzz…)ゴールデンパピーが寝床にしている場所が気になって、いろいろ集中できない【動画】

どんな犬にだって、1つか2つこだわりがあるはずです。特に眠り方は、寝る場所や体勢など譲れないポイントがある子は多いでしょう。今回紹介するゴールデンのミルクも、パピー期には相当変わった、なんとも不思議な寝方をしていたようですよ。

まさかの、首が90度…

ゴールデンパピーのミルク。今はケージのなかで眠っています。

 

寝ているのはいいのですが、その眠り方が独特すぎてちょっと気になるのです。その様子がこちら。

 

「スヤスヤ…」

 

ケージに設置してある給水機に首をもたれるようにしていたのでした。

 

お首がグインと上を向き、その角度なんと90度。

 

まだパピーだから体が柔らかい、ということもあるのでしょうけれど、それにしても痛くないのでしょうか…。

 

アゴの位置を微調整して、再び就寝

少し月日が経ったある日。

 

ミルクは、アゴを給水機の上に乗せられるぐらいに成長しました。

 

でももちろん、眠るときはこの体勢です。

 

「スヤスヤ…」

 

寝ながらも、より寝やすいようにアゴの位置を調整したり、寝る向きを変えてみたりして寝心地の良いポイントを探しているみたいですが…。

 

オーナーさんも言っている通り、そもそも首は大丈夫なのでしょうか?

 

心配をよそにグッドポイント発見。

その後ミルクは、無事寝やすいグッドポイントを発見。

 

給水機のお皿を枕にし、そのまままた夢の中へ。

 

これは、あご置きとしてちょうどいい高さなのでしょうか。

それにしたって素材的に硬い気がしますよね。

 

しかしミルクは、一旦熟睡するとピクリとも動きません。

 

かなり安眠できているようですね…。

 

お水もすぐに飲めて、一石二鳥?

給水機のお皿にはお水がたっぷりと入っています。

 

「水が大好き!」というゴールデンの子も多いですから、ひょっとしてミルクも水のそばだと安心するのかも!?

 

…ということくらいしか、もはや理由が見つからない…。

 

人間でも「夜中起きた時に…」と水分を枕元に置くひともいますから、起きてすぐに水が飲めて、それはそれで便利なのでしょう、ということにしましょうか。

 

カメラが気になっちゃうなぁ…

音に気をとられたのか、いったんハッと目覚めたミルクでしたが、再び給水機のお皿にアゴを乗せ、熟睡の体勢へ。

 

でも、ちょっぴりカメラが気になるようで、ムーッとしたお顔でオーナーさんのほうを振り返るミルク。

 

そうだよね、見つめられていると落ち着いて寝られないよね。

 

でもね、その寝方がどうしても気になっちゃうオーナーさんの気持ちもわかるから、なんとも言えないけれど…。

 

とにかくみんなミルクの首が心配になっちゃったのよ。

 

ミルクが熟睡できるなら、それでいいのだけれどね…。

 

給水機のお皿を枕にした寝方には、ミルクにしかわからないような特別な寝心地の良さがあるのでしょう。

 

でも、ミルク。寝ぼけたときにお皿の水をこぼしたり、顔をドボンと突っ込んだりしないようにだけ、気をつけてね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ピンチでしゅ!」レトパピーたちの“すってんころりん”は何度見ても可愛すぎる…!【動画3本】

いいなと思ったらシェア

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ