2019年11月7日2,341 ビュー View

【だらけすぎ】これは、夜な夜なキッチンで“スイッチOFF”しているラブラドールの寝顔です。

今回の主役・ラブラドールのHenryは、オーナーさんによるとちょっぴり生意気なところもある性格なのだそう。そんなHenryの写真を見てみたら、まるで何も気にする様子もなく、とにかくどこでもよく眠ってしまうようで…。眠ることが大好きなHenryによる寝相展覧会、どうぞご鑑賞ください。

パピーの頃は猫のようにクタッ。

Henryがまだパピーだった頃のあどけない寝姿がこちら。

お腹よりも頭が下に垂れてしまっていますね…いったいどこで眠っているのでしょうか。

 

どうやらオーナーさん家族の誰かが、ソファで横になっているようです。

始めのうちはその体の上で寝ていたようですが、Henryの寝相が悪くてずり落ちてしまったよう。

 

しかしHenryは、たとえ頭がお腹より下になっていても全く気にすることなくグーグーと気持ち良く眠ったままです。

 

きっとオーナーさん家族に囲まれて、安心しきっているのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Henry the Labby(@henry_the_labby)がシェアした投稿 -

 

腕の中でもぐっすりスヤスヤ

お庭かどこか外に出ているときの写真ですが、こんなところでもHenryはオーナーさんの腕のなかでスヤスヤと眠っています。

 

遊び疲れてしまったのか、脱力気味なその様子にオーナーさんは、まるで酔っぱらった人のように見えたみたい。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Henry the Labby(@henry_the_labby)がシェアした投稿 -

 

確かに「お〜い、もっとワイン持ってきて~」なんて寝言を言っているような顔つきに見えますよね。

 

大きくなってからも個性変わらず

Henryの大胆な眠り方は成長してからもあまり変わらなかったようです。

今度は大きな骨を口にガブリと加えたまま眠っているではないですか!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Henry the Labby(@henry_the_labby)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんいわく、Henryは骨を取り上げられることを心配しているのだそう。

 

よっぽどお気に入りの骨なんでしょうけれど…アゴが疲れない!?

 

しまいには、おっさん化

子犬の頃からちょっぴりおじさんのように酔っぱらいのような寝姿を見せていたHenryですが、キッチンでゴロリと仰向けになっている姿は、もはや実際のソレにしか見えない様子。

 

オーナーさんが少し離れたところから撮影していることに気づいているのかいないのか、両方の前足を上げたままでピクリともしません。

 

そしてお顔はこの通り、謎のニンマリ…。

 

これはもはや、泥酔レベルと言えるでしょう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Henry the Labby(@henry_the_labby)がシェアした投稿 -

 

Henryは、「よく遊び、よく食べ、よく眠る」と、そんな言葉を体現して毎日を過ごしているのでしょう。ぐっすりとよく眠ることができるのも、元気な証拠です!

 

色々な寝姿に癒されたり笑ったりと、オーナーさんにとっても幸せをもたらしてくれそうなHenryの自由な寝姿。

我々にもほっこりな気持ちを分け与えてもらったようですね。

 

こちらの記事も合わせてチェック!

寝かたのクセ…!変顔・変ポーズで寝ちゃうレトリーバーたち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧