2019年11月10日2,546 ビュー View

「…ココだ!!!」絶対におやつを見つけだすラブラドールの努力と執念には敵わん【動画あり】

猟犬として、犬のなかでも優れた嗅覚を持つラブラドール。彼らにとって食べ物の匂いは、抗えないほどの魅力を持っているのかもしれません。どんな小さなおやつであったとしても、決して見逃すことはないその嗅覚、そして情熱と執着…? とにかくその様子には脱帽してしまいます! 

何しているの? 実はハウスの中に…

外の明るい光が室内を照らしています。そんななか、ハウスに頭を突っ込み、長~いしっぽをカメラに向けて何やらゴソゴソとしているラブラドールが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かごめ母(@kagomehaha)がシェアした投稿 -

 

こちらはラブラドールのかごめ。ハウスのなかを気にしていたのは、そこにおやつのボーロがひとつ落ちていたから。

 

と言うことで、たったひとつのボーロの存在に気づいたかごめは、こりゃ大変とばかりにハウスに頭を突っ込んでモゾモゾしていたと言うわけですね。

 

シニアな年齢のかごめですが、食欲は衰えていないどころか旺盛!

 

この貫禄の後ろ姿は、そんなところからもきているのでしょう。

 

ボールの底に…おやつ!

クッションの上で伏せていたラブラドール。

 

オーナーさんの合図ひとつで動き出します。向かったのは目の前のダンボール箱。

 

そしてこちらのラブラドールもまた、箱いっぱいに入れられたボールプールにお顔をぐいっと突っ込みます。

 

と言うのも、プールの底にはおやつが隠してあるから!

 

そしてひとつ発見してカリカリ。

 

食べたらすぐにまたボールを鼻先でどかし、他のおやつを探し始めます。

 

そもそも、いったい何個のおやつが段ボール箱の底に隠してあるのでしょうか。

 

そんなところもワクワクを駆り立てるのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Reddington 🦊(@reddingtonthefoxred)がシェアした投稿 -

 

どの手の中にあるでしょうか!?

オーナーさん一家と一緒に、ラブラドールのウメはおやつ探しゲームにチャレンジ中。

 

オーナーさんたちがそれぞれ握る拳のどれかひとつに、おやつが隠されています。

 

それにしても、手の数が多いこと!これにはウメも少々困惑顔です。

 

その後、一人ひとりの手の匂いを入念にかいでいき「こっちかな、違うなあ〜」なんて、まさに手当たり次第のしらみつぶし作戦。

 

「ここだ!」とわかると、その拳の上に前足を置いてオーナーさんの顔をジーッ。

 

大正解だったことと、ウメの真剣すぎる表情にオーナーさん一家は大爆笑。

 

とても楽しい時間が流れていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

UMEBOSHI(@umesan0087)がシェアした投稿 -

 

どのラブラドールも素晴らしい嗅覚を持っていますが、こと、食べ物の匂いについてはさらに敏感になるようです。

 

ボーロひとつ見逃すまいと見せる、食べ物への熱いその姿勢。

 

しかし、オーナー的にはその様子が真剣になればなるほど愛嬌が増して見え、ユーモラスに思えてしまいますね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【食いしん坊のプライド】おやつが無いと全くヤル気を出さないゴールデンが図太くて最高【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト