2019年12月9日12,099 ビュー View

生き物の垣根を超えた“チーターとラブラドール”に芽生えた友情。相手を思いやる姿にホロリとくる【動画】

皆さんの愛ラブには、犬以外のお友だちがいますか? 今回は、ラブラドールとは生き物の壁を超えた友情ストーリーと言えるような動画のご紹介です。登場するラブの友だちはなんとサバンナにいるような動物。さて、どんな動物とどんな友情を築いたのか、その様子をご覧ください!

ラブラドールと友情を築いた相手は

ラブのCarlyleのリードを持ったこちらの男性が、柵の扉を開けてCarlyleをその中にいれました。

どうぞ、柵の内側をご覧ください。

 

なんと驚き、中にはチーターがいます。Carlyleはチーターに襲われないのでしょうか。

 

実はこの動物園では、自然界では決して仲間同士とは言えないラブのCarlyleとチーターたちを、一緒に育てているのです。

 

そして、この両者に深い友情が結ばれているのでした。

 

赤ちゃんと一緒にまったり

Carlyleはパピーの時から様々に犬とは違う動物との交流をして過ごしてきました。

 

このとおり、相手が犬じゃなかったとしてもCarlyleは全く気にせず毛布の上でまったりです。

 

赤ちゃんもまたCarlyleを家族同然に慕っているようで、警戒せずに近づいてきます。

 

新人パピーも、チーターとご対面

動物園に新人パピーのCobyがやってきました。

 

CobyもCarlyleと同じく、チーターの子どもたちと一緒に育てられます。

 

CarlyleとCobyがチーターたちと一緒に育てられることは、チーターたちの社会性を身に着ける手助けになるのだそう。

 

愛情を込めて、ペロペロ

初めて見るチーターの子どもに対して、Cobyは吠えずにやさしく接しています。

 

チーターはまだ少しCobyが怖いみたいで、少しだけ腰が引けていますね。

 

チーターの体が自分よりも小さいため、Cobyはやさしく接しなくてはいけないのだと気が付いたのかもしれません。

 

パピーであってもラブは賢いものですね。

 

その後もやさしくペロペロしてあげて、愛情を示しています。

 

これからCobyにも素敵な友情が芽生えるといいですね。

 

子どもの頃から一緒に育つと、自然界では相容れない同士の存在でも、友情が芽生えるようですね。

 

チーターの方も、Carlyleと遊ぶときはどうも手加減をしているように見えました。

 

それは、一緒に生活をすることで、相手を思いやる心がチーター、ラブラドールの両者に芽生えているのでしょう。

 

皆さんの愛ラブが小さな赤ちゃんや猫などと遊ぶことがあれば、きっとやさしく接し、手加減しているはずです。

 

そんな様子を見かけたら、きっと心があたたまる思いをするはずですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

悲しい過去を持つアフリカゾウとラブラドール。保護施設で暮らすふたりの友情に心温まる…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ