2019年12月23日2,643 ビュー View

これは、遊んでスイッチをオンに振り切って、飼い主に猛アタックしているラブラドールの残像です。【動画】

ラブラドールのゾーイは明るく元気な女の子。だけれど、その元気があり余りすぎていてかなりやんちゃでもあるらしく、オーナーさんもちょっぴり困り気味。今回はそんなゾーイの朝の様子を追いかけていますが、この朝は、テンションMAXだったゾーイが一瞬で落ち込む出来事があったのでした…。

朝、いつになく大人しいゾーイ

こちらは朝に撮影された動画です。

伏せの姿勢で大人しく、ラブのゾーイがオーナーさんをじっと見つめています。

 

とてもいい子にしているように見えますが、オーナーさんは何かを察した模様。

 

ゾーイがいつになく大人しいのはどうも怪しい…と。

 

突如スイッチオン! 猛ダッシュ開始

その間、着替えていたオーナーさん。

まるで支度が終わるのを待っていたかのように、ゾーイのスイッチは急にオン!

 

「遊んで! 遊んでー!」とまとわりつき、さらには大騒ぎで部屋を走ります。

 

これまた、すごい勢いで…。

 

ベッドの上に大ジャンプ

この時は朝ですから、きっとオーナーさんが整えたばかりであろうこのベッド。

 

そんなベッドでもお構い無しに、ゾーイは遠慮なくの猛烈大ジャンプ。

 

夜の間は遊べませんから、オーナーさんと過ごす朝の時間が嬉しくてたまらないのでしょう。

 

興奮状態は、この後も収まりそうもありません。

 

駆けて跳ねてくわえて、もう大暴れ

それでも仕方なく興奮状態が収まるまで待つことにしたオーナーさん。

 

ゾーイはその間もベッドや部屋のなかを走り回ります。

 

オーナーさんに跳びついて、今度はクッションをくわえてブンブン振り回して元気を発散。

 

大型犬のハイテンションとは何かを、まざまざと見せつけてくるゾーイ。

 

すごい迫力だね…。

 

「えっ、行っちゃうの?」(ポロン)

一向に興奮の収まらないゾーイをどうにか鎮めようとしたのでしょう。

 

オーナーさんは、ゾーイだけを残して部屋を出ていくことに。

 

そのことに気づいたゾーイは、くわえていたクッションをポロンと落として茫然。

 

なんというわかりやすい仕草なのでしょう…。

 

しかしその効果はてきめん、ゾーイのテンションは急降下。

 

しかし大興奮が収まったなら、ゾーイはこの後オーナーさんと一緒に遊べたことでしょう!

 

あんなにテンションの高かったゾーイが一瞬にしてしょんぼりしてしまうところがかわいくて、頭をなでなでして慰めてあげたくなりますね。

 

ゾーイに限らず、ラブラドールは感情表現が豊かなもの。

 

彼らのそんなピュアなところが、レトラバーの心を掴んで離さないのですよね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【悲報】大嫌いなハウスを命じられたゴールデン。大ショックのあまり、顔が歪む。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ
  • レト,愛玩飼育管理