2020年1月6日4,756 ビュー View

おヨダの滝まで3秒前…ゴールデンはヨダレもダイナミック。だがしかし、それも可愛いトコなのである。【動画】

子どもでなくとも、美味しそうな食べ物を見るとついヨダレが…というのは大人も同じもの。しかし犬たちはパピー期だけでなく、成犬になっても素直にヨダレをダラダラ垂らしちゃう愛らしい生き物です。しかもゴールデンほどの体格となればその量はなかなかのもの。今回はそんな『ゴルヨダ動画』を3つご紹介します!

「待て」なら待つけど…

お散歩から帰ってきたピースちゃんはお腹ペコペコ。目の前にはフードと大好きなジャーキーがあります。

しかし、食べたいけれどオーナーさんに「待て」と指示されました。

 

すると…

 

あああ…。

 

言うことを聞いて健気に待つピースちゃん。

 

だけれど食べたい気持ちはどうにも止まらず、口の両端からその気持ちがダダ漏れ。

大量にヨダレが流れ落ちてきちゃいました。

 

ピースちゃんの意思表示は、言葉なんて通じなくてもしっかり伝わってきましたね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🎗Peace(@peace__story)がシェアした投稿 -

 

目の前に、イモ…イモ…。

お散歩の途中で休憩中のナナちゃん。チャーミングな横顔が決まっていますね。

ナナちゃんの目の前に何か現れましたよ。これはおイモでしょうか。

 

ナナちゃんはそのおイモを見ながら、ハァハァ。

 

そして、案の定ヨダレもタラタラ…。

もはや途切れることなく流れ出ています。

 

オーナーさんの話によると「待て」の指示からたった数秒でこのヨダレの量だそうですよ。

 

さすがは大型犬のゴールデンだ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hisashi Tsunashima(@htclimber)がシェアした投稿 -

 

写真より早く食べたい…

1歳の誕生日を迎えたたおくん。オーナーさんが豪華なケーキを準備してくれました!

 

身を乗り出して「おいしそう、早く食べたい…」とばかりに鼻をペロっと舐めるたおくん。でも、食べる前に記念写真の撮影が始まります。

 

その時のたおくんの顔を見てください。

 

オーナーさんに「笑って」と言われても、真顔で視線はケーキにくぎ付け。

そしてついにヨダレが…。

 

たおくんには、やっぱり食べられない写真よりケーキの方が大事だもんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たお🐾(@tao_5.21)がシェアした投稿 -

 

ゴールデンのヨダレは、今回のように食べ物を見たとき以外にも、暑いときやリラックスしているにも出ることがあります。

 

これは正常な状態なので心配はないものが多いでしょう。

 

ただ口の中の病気やストレス、誤飲などが原因の場合もあります。

 

もし口を開いたまま、粘着性が強く大量のヨダレがでるなど、普段とは違う異常を感じるときは、早めに獣医師の診察を受けることをおすすめします。

 

しかし、ゴールデンのヨダレは、ダイナミックかつ、秒の速さで大量に発生するので、「待て」の時間加減、そしてタオルの用意は必須になるでしょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゴールデンと暮らすと、日常を邪魔されます。(最高かよ!)

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,新型スティック掃除機

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ