2020年2月23日6,113 ビュー View

滑り台を怖がる子犬に手を差し伸べたゴールデン。アレコレ動いて助ける姿が、カッコよすぎるよ!【動画】

体をたくさん動かしたいゴールデンは公園が大好き。しかし、珍しいことに滑り台の上で困っているゴールデンがいました。どうやら怖くて降りられないようなのですが、一緒にいた先輩ゴルがそのことを察知し、アレコレと手を差し伸べて助けてあげたのです! 優しいしカッコいいし…やっぱゴールデンは最高!

滑り台が怖いゴルパピー

公園に来たゴールデンたち。パピーと先輩ゴルの2頭です。

滑り台で遊ぼうと共に上まで登ってきました。

 

実は、まだ幼いパピーは滑り方が分からないよう。

 

そうっと先輩ゴルの後ろに着いていくのですが、その姿はとても不安そう…。

 

余裕で滑る先輩ゴル

しかし、先輩ゴルには滑り台なんて簡単なこと。

もちろん颯爽と滑っていきました。

 

そんなお手本ともいえる先輩ゴルを上から見つめるパピー。

 

その後ろ姿はなんとも切ない…。

 

ひとり困ってしまった…

側にいるオーナーさんがパピーに声をかけるのですが、勇気が出ないよう。

ひたすら同じ場所でウロウロしています。

 

この通り、滑り台の手前までは行けるのですが…。

 

ずっとこの調子で止まっています。

 

「早くコッチおいで〜?」

こうしてパピーが悩んでいる中、先に滑った先輩ゴルはというと…

 

なんと滑り台の下でパピーを待ってくれていました!

 

「早くおいで〜、こっちだよ〜」

 

ちゃんとパピーのことを気にかけてくれていたのですね。

 

ゴールデンって、本当に優しい子ばかりだ…。

 

リードを引っ張ってサポート!

それでも中々勇気が出ないパピー。

 

しかし、更に手を差し伸べたのは、やはりゴルでした。

 

上にいるパピーのリードを下の方に引っ張って、勇気を出すきっかけをあげたのです。

 

ゴルの引っ張る力が半端なく強いことは、みなさんご存知のことでしょう。

 

悩む時間もないほどに、あっという間にパピーが降りてきました。

 

無事に滑られてほっとした様子のパピー。

 

一緒にいる仲間の手助けをしてあげるなんて、ゴルって本当に賢いし、優し過ぎますね…。

 

仲間をサポートするゴールデン、カッコよすぎましたね。

 

さすが介助犬や警察犬にも選ばれるレトリーバー種だけあって、日常から思いやりを持って過ごしていることが伝わりました。

 

しかし、これはゴールデン同士だからではありません。

犬種や動物の種類に関係なく、人間の子どもにだってもちろん優しいのです。

 

そんなゴールデンの働きぶりはオーナーとしては見逃さないようにしたいもの。

 

しっかり見てあげるようにして、彼らの頑張りをちゃんと褒めてあげなくてはいけませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

妹の“お手”練習に、隣でそっと手本を見せ続ける兄ゴールデン。こんな兄ちゃんいたら、最高すぎだわ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト