2020年5月28日4,625 ビュー View

映画を観て、内容を理解しおセンチになったラブラドール。その姿を見たら、犬であることを忘れかける…【動画】

犬の中でもとびきりの賢さを持つラブラドール。その動きや表情は「人っぽい」と言われることも多いですよね。今回は、オーナーさんと一緒に映画観賞をするラブラドールをご紹介。ただ画面を見ているだけかと思いきや、映画の内容を理解しているようで、おセンチになってしまったとか…!?

映画を観ているラブ

ラブラドールのTeddyさんは、映画鑑賞中のオーナーさんの側で過ごしています。しかしただ近くにいるだけではなく、Teddyさんも映画を観ているようなのです。

 

じっと画面を見つめる姿は、まさに真剣そのもの。

 

たしかにラブラドールは賢い子ばかりですが、Teddyさんは映画の内容を分かっているのでしょうか?

 

…ってさすがにそこまでは難しいでしょうね。

 

どんどん切ない表情に…!

なんて思っていたのですが…やはりラブラドールはスゴイ。

 

画面を見つめるTeddyさんは、映画の悲しいシーンを観ると、なんとそっと画面から目を離しました。

 

見たく無い、とばかりになんだか物思いに耽っているような…。

 

そこでオーナーさんはTeddyさんの顔に手を触れて、その様子を確認すると…?

 

もはや泣きそうなほどに、なんとも切なそうな表情をしていました…。

 

これはもう映画の内容を理解しているとしか思えません。

 

なんて賢くて感情が豊かな子なの…。

 

しまいにはテレビに張り付く

そしてどんどん悲しくなる映画の内容に、Teddyさんは居ても立っても居られなくなったよう。

 

自分からサッとテレビの前に移動して、至近距離で鑑賞し始めました。

 

「……」。

 

映画の内容に感情移入する気持ちはよく分かります。

 

とくに切ない内容の物語だと、心が揺さぶられることも多いですよね。

 

しかしこの様子は…もう完全に人ではないでしょうか。

むしろ、犬であることを忘れそうなレベル…。

 

映画の感想をシェア?

すると今度は、テレビの前に座り混みました。

 

オーナーさんのことを静かに見つめるTeddyさん。

 

「これは、悲しい話だね…」。

 

そんな風に、大好きなオーナーさんへ同意を求めているのでしょうか。

 

賢いラブラドールとなら、映画の感想を言い合うこともできるかもしれませんね…!

 

切ない映画を観て、明らかに感情的になったラブラドールのTeddyさん。

 

映画は多くの人の心を動かすものではありますが、まさかラブラドールにも感動を与えるなんて…。

 

思わず人と一緒にいるのかと錯覚してしまいますよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「何で入っちゃダメなの…?」寂しいのか、お風呂のドアを閉めさせてくれないゴールデンが、可愛くて仕方がない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト