2020年8月15日2,968 ビュー View

窓から差し込む“太陽の光”が不思議で、お悩み中のゴールデン。「怪しい…やっつける!」って母性やられたわ…【動画】

今回ご紹介するのは、ゴールデンのピュアさがふんだんに表れた動画です。外から差し込む太陽の光は、クッションを照らします。そこに目をつけたゴールデンはあからさまに困り顔。怪しいとばかりにやっつけようとしますが、自分の動きに合わせてクッションも動き、イコール光も動いてしまい、全然捕まえられないのです…!

激しく困り顔

いきなりですが、おでこにシワを寄せて激しく困り顔を浮かべているゴールデン。

その目線をたどると、クッションにわずかな太陽な光があります。

 

そう、この光の正体が理解できないゴールデンは、「なんなの…」とばかりに怪しく思っていたのです。

 

自分が動けば光も動く

その後、この怪しい存在の正体を探ろうと勇気を出したゴールデン。

 

飛び跳ねて一気に捕まえようと思ったのか、太い前脚で飛びかかります。

 

(ドカッ!!)

 

しかし、もちろん捕まえることはできません。

きっと「消えた…」とでも思っているでしょう。

 

とはいえ相手は光。

 

もちろん捕まえることはできませんし、むしろ今、ゴールデン、君の体に光は移動しているよ。

 

気づくことはないでしょうが…。

 

「なんなんだ一体…!」

その後も、叩いては消えてしまう不思議な存在に、どうしても解せずに立ち尽くすゴールデン。

 

「……」。

 

「もはや自分では理解できない存在なのか…?」そんな風に考えていそうなほどに、深く悩んでいるよう。

 

そしてお顔をあげると、やっぱりものすごく困っていました。

 

(どうしてなの…)

 

やっぱり捕まえたい!

しかし、諦めきれないゴールデン。もう、かなり気になってしまったようですね。

 

しかし、自分が動けば光も動くのです…再び自分の体が照らされてしまいました。

 

「なんでなんだー!」(バシバシ!!)

 

かなりヤケになってきました…。

 

最終的には…

 

(ズボッ!!)

 

お顔を突っ込んだ…!

 

この先、どんなに頑張ってもきっとその正体を知ることはできないと思うと切ないものですが、研究熱心なところは褒めてあげたいですね!

 

我々は答えを知っているからこそ、ゴールデンのピュアな反応には愛おしさが湧いてしまいましたよね。

 

そしてあまりにシブい困り顔をしているところにもクスッときてしまいました。

 

本当に「大きな体の子供」といえそうな彼ら。

改めて、可愛くって仕方がありません!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「助けてください…」茂みに入って動けなくなったラブラドール。救出後、またすぐ茂みへ…って頼む、懲りてくれ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト