2021年9月21日1,675 ビュー View

ピチピチ動く魚のおもちゃに愛着が湧いたゴールデン。噛んで遊ばず抱いてた。【動画】

今回は好奇心より『愛情』が勝ったゴルをご紹介。まるで本物のようにピチピチ動く魚のおもちゃを貰うも、生きていると思ったのか愛着が湧いたよう。本来は本能を刺激され「やっつける!」と思う子が多い中で何と抱きしめて見せたのです…どんだけ優しいの!

何かくれるんですか?

ゴルのTuckerはオーナーさんの様子を伺いながらベッドの上で待機中。

 

ちょこんと座り「何だろう?」と言いたげな表情で見つめています。

 

さて、これから何が始まるのでしょうか?

 

超リアルな魚のおもちゃをゲット!

実は、Tuckerに『魚のおもちゃ』のプレゼントがあったのです。

 

これがかなりリアルなもので、ピチピチと動く姿はまるで本物。

 

そんな面白いおもちゃをTuckerはすぐに気に入ってしまったよう。

 

ふざけてオーナーさんに取られると懸命取り返そうとします。

 

そして取り戻すと、取られないよう胸元の毛の中に隠しますが…

 

(モソモソッ…)

 

尾びれを振る動くおもちゃは隠しきれません。

 

胸の毛がユサユサ揺れていることなど知らず、ドヤ顔で隠している姿はなんとも可愛いものです。

 

まさかの、もうひとつ追加!

実は、ここでTuckerへ再びのサプライズが。

 

オーナーさんはもうひとつ魚のおもちゃを用意していたのです。

 

「!?」。

 

これにはさすがに驚いたTucker。

 

今までのおもちゃは横に置き、すぐにもう1つの魚に目移り。

 

「こっちもあっちも…!」とばかりに、交互に遊んでいます。

 

なんだか少し異様な光景ですが、かなりお気に召していることは伝わりますよね。

 

愛着湧いたの…?

2つの魚のおもちゃをそばに置き、1つずつ遊ぶTucker。

 

しかし、こういう類のおもちゃは彼らの本能を刺激するため「ブンブンッ!!」と勢いよく振り回し、仕留めるような動きを見せることが多いもの。

 

しかしTuckerは…

 

(ギュッ)

 

まるで愛おしそうに、前足の間に挟んでギュゥ。

 

「お、噛んだかな?」と思えば優しくハムッとする程度。

 

さらには、あっちが動けば「ほら良い子に、静かにね」とでも言いたそうに振り向くだけなのでした。

 

もしかしたらTuckerは、新しいおもちゃが増えたのではなく『新しい相棒』が仲間に加わったのだと思ってしまったのかも。

 

優しい心を持つゴルであれば、そうあってもおかしくはないでしょう!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『これ全部ボクのです。』会計も立ち会ってる…おもちゃを買いに来て嬉しそうなゴールデン。一部始終ずっと可愛すぎた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ