2021年10月2日2,687 ビュー View

「…?」柵からプロ脱走した先輩に置いて行かれた後輩ゴールデンパピーの初々しさに萌え【動画】

今回ご紹介するのは『憎めないずる賢さ』を見せたゴル。彼らの知能はお墨付きですが、その賢さは『ずるっ!』と言いたくなるような時にも発揮しちゃうのです。とはいえその心はみんなピュアそのもの。だからこそ憎めなくて最高に可愛いのです!

先輩にはまだまだ敵わない…

今はごはん待ちをしている先輩ゴルのもぅちゃんと後輩パピーのぷぅちゃん。2頭のいる場所には柵がありそこで待機中です。

 

きっと、ごはん準備をしていることに気づいているのでしょう。

 

「まだかなー」と部屋を駆け回るぷぅちゃんに対し、チラリとカメラに目線を送ったもぅちゃん。

 

すると次の瞬間、なんとも驚きの光景が飛び込んできたのです。

 

(サッ…)

 

なんともぅちゃんは、マズルを使って器用に柵をオープン。

 

丁寧に動かし倒すこともなく、外に出ることに成功したのです!

 

あまりに丁寧な仕事のため、もぅちゃんだけが出てぷぅちゃんは出ることができませんでした。

 

事態が飲み込めないぷぅちゃんは、絵に描いたようなハテナ顔に…。

 

しかし、柵を出る前のカメラ目線。

もぅちゃん、もしやあなたは常習犯なのでは…!?

 

ハウス「だけ」はわからないフリ。

お次の主役ゴルはひなさんです。今は「くるん」「お座り」「伏せ」「バーン」「あご」と、難しい技を次々こなしています。

 

しかし「ハウス」と言うと。

もちろんその意味はわかっていますから、ハウスの前までトコトコ。

 

しかしハウスである「ベッド」の上に乗ることはありません。

あれれ…と言うことでテイク2。

 

もはや声にせずとも手の動きだけでも指令を聞ける賢いひなさん。

 

ですが「ハウス」となると…

 

「……」。

 

わざと…ですよね…。

 

その後のテイク3も「ハウス」だけは言うことを聞かなかったひなさん。

 

ハウスと言うと、そのまま「お留守番かも」なんて、悲しいことを想像しているのかもしれません。

 

ゴールデンは寂しがり屋なので、少しでも「離れること」につ繋がるようなことは嫌なのかもしれませんね。

 

なんともわかりやすく健気なひなさんの行動にはキュンとしてしまいました!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ねぇパパ。お風呂ってなぁに」知ってるよね絶対。とぼけたり聞こえないフリをする、ある意味賢いラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ