2023年3月21日1,958 ビュー View

突如設置されたキッチン入口の突っ張り棒。ほふく前進で突破したラブラドールが賢すぎる【動画】

今回ご紹介するのは、狭い隙間に対するラブの反応。通れないように設置した突っ張り棒をほふく前進でくぐりぬけたり、隙間に挟まって落ち着いたり。それぞれが見せた行動にクスッときてしまう!

通せん棒の突破方法は…?

オーナーさんがキッチンで作業をしていると、ラブの虎丸さんがやってきました。

 

どうやら虎丸さんは、今まで自由にキッチンに出入りできていたよう。

 

しかしこの日はキッチンの入り口に突っ張り棒が設置されていて、入れないようになっていたのです。

 

そのことで虎丸さんは「どうして…」と落胆。悲しげな声で鳴いて「入れてよぉ」とアピールしています。

 

ただ、よくみると突っ張り棒があるのは低めな位置。虎丸さんなら飛び越えれば入ることができそうなのです。

 

さぁ…一体どうするのか、虎丸さんのとった行動は…!?

 

(ズリ…)

 

まさかの、ほふく前進…だと!?

 

これは完全に予想外!

しかも、棒には触れてはダメだと思っているようで、身体を床にぺったりつけてかなりの低姿勢で進んでいく虎丸さん。

 

申し訳ないけれど、その行動…オモロカワイイぞ!

 

むしろ飛び越えた方が簡単だった説はありますが、そうではない方法を自ら考えて行動するなんて…やっぱりラブは賢いなぁ!

 

隙間に挟まって黄昏中?

黒ラブのアクトさんは今、絶賛挟まっているところ。

 

ダイニングテーブルの脚の部分でしょうか、それはまるでアクトさんのためにある…といっても過言ではないくらい。

 

アクトさんのお顔がジャストフィットしているのです。

 

「……」。

 

アクトさん…一体そこでなにを!?

 

もしかして、ちょうどいいアゴ置きを見つけちゃった?

 

完全に居心地がよさそうですもんね。アクトさんにとっては、ここが落ち着く場所なのかもしれません。

 

ただ、まったく動く気配がないけれど…気が済んだら出てきてくれるよね!?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柔軟性ありすぎだろ…!飼い主の元へ行きたくてケージの隙間から脱走してたラブパピー。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ