2019年1月6日1,532 ビュー View

くるんくるん♪カーリーコーテッドレトリーバーの子犬にキュンッ

カーリーコーテッドレトリーバーは、「最古のレトリーバー」と呼ばれる犬種です。正確には現在カーリーコーテッドと呼ばれているものは後にラブラドールレトリーバーと交配した犬種ですが、それによって最大の特徴でもある黒く美しい「巻き毛」はさらにカールするようになったとも言われています。そんなカーリーコーテッドの子犬から、巻き毛の魅力に迫ってみましょう。

黒くて縮れた毛が特徴

レトリーバーと呼ばれる犬たちはもともと猟犬。カーリーコーテッドの場合、黒い巻き毛は漁の際、体がトゲや突起のある植物に引っかかるのを防いだり、寒さから身を護るのに役立ったりしたと言われています。もっぱら愛玩用として活躍の場を家庭に移した現在は、外見的なチャームポイントとして我々を楽しませてくれているわけです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elizabeth Vitolaさん(@elizabete_audrey)がシェアした投稿 -

 

しっぽをピンと伸ばして

カーリーコーテッドの子犬がオーナーの前で横を向いています。体がどれくらい育ったか確認でもしているのでしょうか。体はまだ小さいですが、風格はバッチリ。今後成長するのに従って、美しい巻き毛もさらに見栄えが良くなっていくことでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elizabeth Vitolaさん(@elizabete_audrey)がシェアした投稿 -

 

ママと一緒にお休み

お母さんの顔によりかかるようにして眠るカーリーコーテッドの赤ちゃんです。犬の中でも「愛情深い」とされるカーリーコーテッド。この子もまだまだお母さんに甘えていたい年頃なのでしょう。モコモコした巻き毛の寝心地はどんなものかぜひ聞いてみたいところですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elizabeth Vitolaさん(@elizabete_audrey)がシェアした投稿 -

 

おわりに

カーリーコーテッドレトリーバー

otsphoto/shutterstock

あらゆるレトリーバーの「元祖」とも言える存在であるカーリーコーテッド。ゴールデンやラブラドールに比べると日本での知名度は決して高いとは言えませんが、人懐っこく従順で、しつけの飲み込みが早いなど優れた特徴を数多く備えています。今回は巻き毛という外見的な部分に注目してご紹介してきましたが、それ以外にも魅力的なポイントはたくさんあります。今までカーリーコーテッドのことをよく知らなかったという人は、これを期にぜひ彼らに注目してみてください。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ラブとゴルだけじゃない!世界のレトリーバーたち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事