2019年1月30日4,318 ビュー View

洗い立てのタオルか!真っ白でふわふわなゴールデンレトリーバー

「ゴールデン」と聞くと、毛色は文字通り金色をイメージしがちですが、ゴールデンレトリーバーの中にも「クリーム」と呼ばれる白い毛並みの子がいます。

今回ご紹介するのは、おろしたてのタオルのように真っ白でふわふわなゴールデンレトリーバー! 写真を見るだけで触りたい衝動にかられるので、ご注意を。

真っ白な体毛が眩しい子犬たち

最初にご紹介するのは、まだ小さなゴールデンの子犬たちです。そのふわふわしたきめ細かな毛並みはまるで洗いたてのタオルのよう。見ているだけで思わず力いっぱい抱きしめたくなってしまいますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@ozarkcharmsがシェアした投稿 -

 

茶色や黒い毛並みのお友達と一緒に

大人の白いゴールデンには、子犬とはまた違った可愛さがあります。白い毛はますます長くなり量も増えてフワフワ感、フサフサ感も満点です。茶色や黒色など、違う毛色の犬と一緒にいるとお互いの毛色の違いが際立ってより美しく感じられますね。どの毛色にもそれぞれ違った美しさがあります。画像のようにいろいろな毛色の犬を並べて愛でる贅沢な楽しみ方をしてみたいものです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@ozarkcharmsがシェアした投稿 -

 

泥遊びで真っ黒になってしまうことも?

外で遊んだり、泳いだりするのが大好きなゴールデンのことですから、ときには自慢の毛並みが汚れてしまうこともあるでしょう。せっかくの美しい毛が汚れてしまうのは残念ですが、それもまた頑張って遊んだ証。「しっかり遊べたね」と優しく褒めて、土やホコリを洗い流してあげましょう。お風呂やシャワーの過程で絆を深めることもできますし、自分自身の手で毛並みをきれいに整えてあげればより愛情も深まるはずです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@ozarkcharmsがシェアした投稿 -

 

今回は白いゴールデンの毛並みの美しさに注目してきましたが、もちろん彼らの魅力は毛並みの美しさだけではありません。オーナーや家族を思いやる優しさや人懐っこく遊び好きなところなど、性格的な魅力も忘れてはいけないでしょう。動物に興味を持つとき、外見的な美しさや可愛さは良いきっかけになりますが、そこを入り口にして触れ合わなければ気がつかない、より深い魅力を発見できれば、彼らとの絆をより確かなものにできるはずです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

銀色の毛並みが美しい!グレーゴースト(シルバー)のラブラドール

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事