2019年4月25日283 ビュー View

レト種「トーラー」のパピーが神秘的…!ママと歩むパピーライフ

ノヴァスコシアダックトーリングレトリーバー(トーラー)は、カナダ(ノヴァスコシア半島)原産で、FCIにも公認登録されている犬種です。世界的に安定した人気のトーラー。日本でも数年に一度、国内登録が行われているそうです。今回は、まだ少ないと言われている日本で、幸せに暮らしているトーラーママ(シーラちゃん)とシーラちゃんの可愛いパピーたちのご紹介です! 

トーラーパピー誕生、生後2日目! 

キュートなパピーが誕生して2日目。オス3頭・メス1頭。きれいに横一列に並んで、仲良くシーラママのおっぱいを飲んでいます。色違いのリボンが可愛いですね。シーラちゃんは、少し目を細め、口角を上げて、にっこり微笑んでいるように見えますね。とても穏やかで幸せそうです。春の陽だまりのようなあたたかい 雰囲気からは、パピーたちを見守る優しいママのイメージがとてもよく伝わってきます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シーラさん(@mai_kusajima)がシェアした投稿 -

 

トーラーパピー50日目! 個性がでてきました。

一緒に産まれたパピーたちも、生後50日になると、それぞれの個性がでてきます。トーラーの鼻、唇、目縁の色は、被毛に合ったフレッシュ・カラーまたはブラックです。この写真を見る限りでは、右側の下の子の鼻が黒なのかな?毛色もこの子が特に違う色に見えますね。また、トーラーはホワイトの斑が特徴で、しっぽの先端、足、胸、ブレーズ(両目の間から鼻先まで中央を通る白い線)の少なくともいずれか一カ所にあるそうです。胸の斑が一番広範囲にあるのは左側の下の子ですね。ブレーズがあるのは左側下と右側上の子。それぞれの個性があるからこそ、それぞれみんな可愛いのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シーラさん(@mai_kusajima)がシェアした投稿 -

 

兄弟姉妹 全員集合! 

イタリアで撮影されたシーラーちゃんの兄弟姉妹です。何だかカッコいいですね!まるでセレブの家族写真みたい^^すべてのトーラーが一斉にポーズをとって、ピクリとも動かず撮影を待っているなんてすごい! おそらくこの子達の視線の先には、カメラを持ったオーナーの他にもう一人いらっしゃるのでしょうね。トーラーの視線が2方向に分かれています。後ろの左から3番目で、クリクリお目々で、カメラを持つオーナーをまっすぐに見つめているのが、今回ご紹介したトーラーママのシーラちゃんです。パピーの頃も、とってもキュートですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シーラさん(@mai_kusajima)がシェアした投稿 -

 

シーラーちゃんの子供たちが、日本全国の人達に家族として迎えられているそうです。
日本では希少と言われているトーラーですが、日本の家庭で、もっとたくさんのトーラーが、幸せに暮らせる日は近いようですね♡

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

仲良すぎ♡ゴールデンきょうだいポテトとチップのシンクロ率がすごい!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事