2019年4月17日3,685 ビュー View

優しくパピーを見守るゴールデンレトリーバーのママに心温まる

ワンコは、生後3~7週間くらいの間に、母犬から犬社会のルールを学びます。そのため、この期間のパピーは、母犬や兄弟姉妹と一緒に過ごすことが大切です。今回は、パピーを、温かく見守り、大切なことを教育しているゴールデンレトリーバーのママをご紹介します。

ママお疲れ様! 8頭のパピー誕生! 

ワンコの出産数は、母犬の大きさ、出産経験、年齢によっても違いますが、平均6~10頭と言われています。たくさん出産することから、ワンコは「安産の守り神」と言われることがありますが、実際は、母犬の体に大きなストレスがかかるため、必ずしも安産とは言えません。そんなストレスにも負けず、8頭のパピーを誕生させたゴールデンママ! 3頭のパピーは夢中でおっぱいを飲んでいますね。他のパピーはすでにお腹いっぱいで眠ってしまったのかな? パピー同士で、体の一部を少しずつ触れ合って、安心しているようです。すべてのパピーを包み込み、見守っている優しいママの笑顔がとっても素敵ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Piper Rose💓🐾さん(@piper_the_goldengirl)がシェアした投稿 -

 

パピーたちの食事の様子を見守るママ

1頭に1個のお揃いのフードボールで、半円を描くように並び、ペロペロしている9頭のパピー! ミルク? それともペースト状のフードでしょうか。ママは「ちゃんと残さず食べているかな…」と心配そうに、パピーの背中に優しく前足をのせ、フードボールを確認しているように見えます。もしかしたら「食べ物を大切にしなさい」と教育しているのかもしれませんね。でも…。右側の上から2番目のパピーに注目! 自分の分は食べてしまったのかな? ヨチヨチ歩いて、となりのパピーのフードボールに顔をいれようとしています。ママは気が付いていないようです。9頭もいると、さすがに教育が大変そうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Golden Retriever Brasilさん(@goldenretrieversbr)がシェアした投稿 -

 

ママに抱かれてオヤスミ…

気持ちよさそうにスヤスヤ眠るゴールデン親子。ママの前足はパピーの肩を包み込み、パピーが安心して眠れるように優しく守っています。まるで人間の親子みたいですね。背中にママの温もりを感じながら、頭を少しだけママの頬にかさねているパピー。とても幸せそうです。ママもパピーも横顔がとっても綺麗…。まさに天使のような寝顔ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PEPPER & ROBINさん(@iam.pepper)がシェアした投稿 -

 

パピーは、母犬から十分な教育と愛情を受けることによって、犬社会での「しなければいけないこと、してはいけないこと」などを学びます。教育や愛情が足りない時は、無駄吠えも多く、コミュニケーションも取りにくいワンコになる可能性があるそうです。私たち人間と同じように、パピーにとって母犬の存在は、とっても大きいということですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

身動きとれないよ♡ママに群がるレトリーバーの子犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事