2019年6月27日3,076 ビュー View

そういえばゴールデンの子犬ってぬいぐるみ感強くない?【激カワ写真5枚】

レトリーバーって、まるでぬいぐるみのよう。異次元の存在のような、完璧なルックスです。美しい毛並みや端正な顔立ちが、キュートさを引き立てていますよね。今回は「本当はぬいぐるみだったの?」なんて、勘違いしちゃいそうな投稿を集めました。たっぷり癒されてください!

見つめても、見つめなくても

ハドソンさんの見つめる攻撃(?)にトキメキが止まりません…! お願いされたら、なんでもしてあげたくなっちゃう。特別なアクセサリーや、お洋服も身につけていないのに、この可愛さは罪です。元が良いと飾りはいらないんだなあ…。そんなに見つめないで〜!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hudson B. Masonさん(@hudsonbegood)がシェアした投稿 -

 

 

 

視線をずらしても、静止画でも、フォロワーの胸をつかんでいるハドソンさん。モデル並みのポージングに脱帽です。まだ小さいお尻がポイントでしょうか。幼いレトリーバーって、手足がまだ短くて、全体的にコンパクトな印象ですよね。これが、ぬいぐるみのような雰囲気を出しているのかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hudson B. Masonさん(@hudsonbegood)がシェアした投稿 -

 

ぬいぐるみと飲み会?

お酒をこぼしたら、ぬいぐるみが汚れちゃう…ではなくて、ホンモノのレトリーバーでした。飲みすぎて酔っ払っちゃった…? というのは冗談です。海外では、愛犬と一緒に入れるお店が多くて羨ましいですね。ソックリなぬいぐるみだって、思われているかもしれないけど。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chief Pups Marshall & Theoさん(@chiefpups)がシェアした投稿 -

 

写真映えではありません

パピーの寝顔以上に、癒されるものって思いつきません。こちらは、フロリダ在住のミロさんとオークリーさんです。スワイプすると、同じような寝顔の写真が続々と出てきます。「写真映えしているから、よく見えるのでは?」なんてことはありません。動いている姿は、まるでお人形のようですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Milo & Oakley the Goldensさん(@miloandoaks)がシェアした投稿 -

 

 

「動いても可愛い…!」なんて、静止画で見ていたモデルさんを、テレビで見ときのような気持ちになりました。幼いときは、お世話に手を焼くこともありますよね。でも、この小さい時間も短いと思うと、苦労さえ吹き飛んでしまうのです。人の子育てと一緒ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Milo & Oakley the Goldensさん(@miloandoaks)がシェアした投稿 -

 

ぬいぐるみとの見分けがつかないくらい、キュートすぎるレトリーバーたちでした。作りものだと思えるほど、容姿端麗でしたね。これで、優しくて賢いのだから、レトリーバーってパーフェクトすぎる。世界中にファンが多いのも頷けます!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゴールデンの子犬に埋もれた少年が超絶幸せそうで微笑ましい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事