2019年7月11日28,356 ビュー View

【全パパが泣いた】「わーいママだ!」「パパ、ち〜っす」パパとママの帰宅後で態度が変わるゴールデンに爆笑【動画】

ゴールデンレトリーバーに限らず、よく犬は家族をランク付けしているといいますよが…今回は、「家庭内の犬ランキング」が顕著に現れている動画をお届けします。

舞台になっているのは、カリフォルニアのとある家庭。夫婦二人でOshieくんというゴールデンの男の子をかわいがっているのですが、当のOshieくんはパパとママのランクがはっきりと違うようで…。

帰宅したパパが名前を呼ぶも、なかなか姿を見せません

「I’m home!(ただいま)」と元気に挨拶をしながらパパが家の中に入ります。

カリフォルニアだけあって、玄関から室内までけっこう距離があり、「Oshie!」とか「 Oshieはどこにいるんだい?」と声をかけ続けながらOshieくんを呼ぶパパさんですが、本犬はなかなか姿を見せません…。

 

トコトコ…「あ、おかえりー」

廊下からリビングに到着すると、やっとOshieくんが出迎えてくれます。

かろうじてしっぽはフリフリしているものの、「行っておいてやるか…」とでも言いたげに、心なしか面倒そうにパパを出迎えます。

 

パパ、ちょっとがっかり。

 

ママの車が見えると、玄関からダッシュ! 

一方、ママさんへの態度は大違い!

 

ママの車が見えた瞬間からOshieのエキサイトが始まります。

玄関先でママを出迎えたくて、パパに玄関を開けてもらった瞬間、ママの場所めがけて猛ダッシュ!

 

チーター並みなんじゃないかと思えるほどの速度です。

 

ママ! ママ! おかえり! おかえり!

ママさんのもとへ「おかえりー!」をするOshieくんは、パパさんのときとは打って変わって全身で歓迎を表すモード。

 

ママさんに思いっきりじゃれつきながら「ママ! ママ! おかえり! おかえり!」とジャンプしながらいつまでも喜びを表現しています。

 

さらに、ママのバッグを運んであげるサービスも!

ちなみに、しっぽもちぎれんばかりにフリフリしています。これにはママさんもニコニコが止まりません。

 

かわいそう…と思いつつ、思わず笑ってしまう動画はこちら。

 

Oshieくんの「おかえり劇場」はいかがでしたか? パパさんへとママさんへの露骨な態度の違いはおもしろいですが、ちょっとパパさんが不憫だったり…!? 愛されオーナーになるために、今日もレト修行を積んでまいります…! 

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【断固 帰宅拒否!】帰りたくないゴールデンにオーナーたじたじで吹いた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事