2019年7月15日3,134 ビュー View

ゴールデンが日本のサラリーマンを熱演!我々日本人はこんな印象なのか【複雑だけど笑える動画】

日本人は働きすぎとよく言われますが、海外の人の目にはどんなふうに映っているのでしょうか。そんなことが分かる、日本のサラリーマンの日常を表現した動画を見つけました。作ったのはもちろん外国の方。

でも、1番注目してほしいのは…演じているのがキュートなゴールデンレトリーバーだということ! こんな上司や同僚がいたら、仕事が楽しくなりそうだ!

我々の一日は朝7時に始まる

「朝7時…1日が始まる」そんなテロップと同時に映し出されるオフィス内。まるで海外ドラマのような、都会的な音楽もバッチリハマっています。

朝7時では、さすがにまだ出勤している人もいない様子です。

 

…と、視点はオフィスからひとつのデスクへ。

 

ノートパソコンを叩いたり、時々電話に出たりと忙しそうに働く1人のモーレツサラリーマンが! と思ったら、その正体はゴールデンレトリーバー。

朝からずっとこんな調子で頑張っちゃってるんでしょうか? 日頃のんびりした性格のゴールデンが、しゃかりきに仕事をする姿にギャップを感じますね。

 

仕事ができて優しそう…これはもしかして、理想のサラリーマン像!?

 

そして夜7時は酒タイム

再び時は流れ、夜の7時です。映像はオフィスを離れ、ネオン輝く繁華街に移りました。

 

仕事を終えたゴールデン、座っているのは居酒屋でしょうか。

 

いきなりお約束の”おしぼりパン!”。

手を拭くのかとおもいきや、こちらもお約束の顔拭きに突入~。

 

「は~、きもちいい! 頭や耳の裏まで拭くとさっぱりして最高なんだよね~!」っておいおい。

 

手酌で日本酒をやり始めましたよ。

 

一生懸命働いたご褒美に、これくらいのお楽しみもないとね。

 

アルコールで体温が上がったのか、おもむろに扇子で仰ぎ始め、オヤジ臭さ爆発中。

ゴールデン、口に近づいたお猪口に偶然舌をペロペロしているのが、演技派っぽく見えますね。

 

2次会のカラオケ後、サラリーマンの行く末は…

三たびテロップは変わり…10時、カラオケタイムです!

 

マイクを手にノリノリで歌いながら、酔っぱらいオヤジの定番“折詰”まで振り回し始めましたよ。

 

この折詰、マンガでしか見たことないな…と思うのは私だけでしょうか!? よく見ると、ネクタイを頭に巻いちゃってます。ザ・昭和の酔っぱらい!

 

そして深夜2時。ぐでんぐでんのサラリーマンは、路上で酔いつぶれてしまいましたとさ。

いびきとともに虫の音が哀愁を誘うエンディングです。お疲れさま。

 

ちょっと古いけど何も言えない…(笑)。複雑な気持ちになる動画はこちら!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【幸せ動画】ラブラドールと暮らすモーニングルーティン、見ているだけで幸せ♡

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事