2019年7月25日18,411 ビュー View

ラブラドールに向かって初めてハイハイをする赤ちゃん!感動のエンディングを見逃すな♡【動画】

「子どもが産まれたら犬を飼いなさい」。そんな言葉があるほど、犬たちは赤ちゃんに良い影響を与えます。

今回ご紹介するのは、ブラックのラブラドールレトリーバーと赤ちゃんのヒトコマ。

なんと、赤ちゃんが初めて“ハイハイ”する瞬間に、黒ラブが立ち会ったのです!

赤ちゃんが初めて“ハイハイ”で向かった先には…

心が優しいラブラドールレトリーバーは、相手が敵ではないとわかった瞬間、多くの人や動物を受け入れます。

 

今日の主人公のひとり、2歳の黒ラブ(女の子)もそのひとり。

 

動画は、左端に赤ちゃん・右端にずっしり構える黒ラブがいるところから始まります。

手と足を一生懸命動かし、少しずつ前に進もうとする赤ちゃん。じつは、産まれて初めて“ハイハイ”をしている瞬間なのだそうです。

 

赤ちゃんは常に笑顔!

初めてのハイハイですから、きっと大変なこともあるはず。

 

けれど赤ちゃんの表情を見ると、つねに笑顔を絶やしません。

 

そして目線の先には、自分より年上の黒ラブ姉さんが。どう考えても、黒ラブ姉さんの方に向かってハイハイをしているように見えます。

 

一方黒ラブは、初めてのハイハイを邪魔しないように、ずっしりと構えてこちらに来るのを待っているよう。

 

家族も感動したエンディング!

「がんばれ! がんばれ!」と応援したくなるこちらの動画。

 

無事に黒ラブ姉さんの元へ辿りつけるのかな…とちょっぴり不安になりかけたその時!

 

黒ラブは、赤ちゃんが近づいたのを見計らって「よくここまで来ましたね」とご褒美のキスをプレゼント。

 

赤ちゃんも怖がるどころか、さらに笑顔が大きくなりました!

 

感動的な動画はこちら。

 

赤ちゃんが産まれる前から、訓練していた!

こちらのご家族は、赤ちゃんが産まれるとわかってから「どうすれば愛犬と赤ちゃんが仲良くしてくれるのか」を勉強し、数ヶ月にわたり訓練をしたそうです。

 

小児科医、獣医師、認定ドッグトレーナーなどさまざまな専門家の協力を経て、この瞬間を心待ちにしていました。

家族で一丸となって頑張ったわけですから、この特別な瞬間は一生忘れられない出来事になったといいます。

 

そして、「赤ちゃんと犬に素敵な関係を築いてもらうために、専門家の力を存分にかりましょう」ともアドバイスしています。

 

ラブラドールレトリーバーは聡明で心優しい犬種。それは、ラブと暮らすみなさんには周知の事実だと思います。

 

もしも愛レトよりも少し遅れて赤ちゃんがやってきたときは、さまざまな人のアドバイスを元に、素敵な関係を築けることを願っています♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ベッド揺れすぎじゃない!?」妹が可愛すぎて心配性になったラブラドールがたまらん!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事