2019年8月23日26,351 ビュー View

「はぁ〜行きたくねぇ…」雨の日のゴールデン、散歩でテンション下がりすぎ【動画】

雨の日の犬の散歩は「濡れるし汚れるし、帰宅後のお手入れが大変で何かと憂うつ」そのように感じるオーナーさんは少なくないと思います。そんなオーナーさんとは裏腹にほとんどの犬は雨が降っていてもヘッチャラ! ただし雨具をのぞいては…。と言うことで、ここでは散歩に行けると喜ぶけれど、雨具で落ち込むというチョッピリ切ないゴールデンをご紹介します。

散歩でテンションアップ! レインコート発見してテンションダウン…

「散歩に行ける~!」と耳をパタパタさせながら嬉しそうに近づいてくるBenjiくん。レインコートを発見した時のリアクションを見てください。ニオイも確認して、それがレインコートとわかったときの驚きの瞬間とテンションダウン…。レインコートを着たBenjiくんは違和感を振り払うようにブルブルしてフードをとりましたね。このように視界が狭くなり音も聞こえにくくなるレインコートのフードをとくに嫌がる子が多いようです。効果音がバッチリでBenjiくんの可愛さをより引き立てる動画でしたね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Benjiさん(@benjisgoldenlife)がシェアした投稿 -

 

レインコートいや…一歩も動きません! 

まだ雨は降っていないようです。オーナーさんはいつ降り出してもいいようにレインコートをステラちゃんに着せました。オーナーさんのお話では耳が濡れないようにスヌードもつけているそうです。「準備完了出発!」どうやらそうはいかないみたいですよ。玄関に座り込んで一歩も動こうとしないステラちゃん。目の表情を見てください。イヤという気持ちを思いっきり表現していますね。オーナーさんに何と言われても無言で抗議するステラちゃんが何だかとても愛おしく感じます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡ ステラ / stella ♀さん(@stella__golden)がシェアした投稿 -

 

雨対策バッチリ! でも歩き方がお馬さん!? 

雨の日の完全装備でお散歩しているDOILEYちゃん。一般的に犬がいやがるフードも取らず、レインブーツもちゃんと履いています。やっぱり歩きにくいのでしょうか。足を高く上げて先へ進めているように見えますね。DOILEYちゃんの歩く音を聞いてください。パッカポッカ…まるで馬がゆっくり歩いているように聞こえます。犬にはもともと靴を履く習慣などないため、いきなり靴を履かせようとしても簡単ではないと言われています。DOILEYちゃんがここまで履きこなせるようになったのは、オーナーさんの努力と言えますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

D O I L E Y 🐾さん(@doileythegolden)がシェアした投稿 -

 

犬は雨で体が濡れても気にする子は少なく、濡れたことで風邪をひくという心配もないそうです。ではなぜレインコートを着せるのでしょうか。皮膚炎防止のためにも、雨の日は犬に対して汚れをしっかり落とし乾かすなどのお手入れが必要です。レインコートを着せていない場合、シャンプーとドライヤーを体全体に使う必要がありますが、レインコートを着せている場合は部分的な使用で済みます。つまり、犬のレインコートには雨の日のお散歩を快適にしてくれるだけでなく、オーナーさんのお手入れを楽ちんにしてくれる働きがあるということですね。雨の日のお散歩が億劫なオーナーさんは、ぜひレインコートを活用してみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【断固 帰宅拒否!】帰りたくないゴールデンにオーナーたじたじで吹いた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧