2019年11月26日2,574 ビュー View

「コレやべぇ!」棒コレクターのラブラドール。超絶長い棒をゲットし、めちゃくちゃご機嫌【動画】

ラブラドールのまるにはとある趣味があります。それは、散歩のおともとして“木の棒”をくわえること。もはや棒コレクターと化しているまるは今日も木の棒拾いをしていたのですが、「それはさすがに長すぎるのでは…」と思うほどの上物に出会ってしまったのでした…。

今日の散歩のおともは…コレ!

雨上がりの散歩道。道路はしっとりと濡れて、大きな水たまりができています。

そんななか、いつものように“散歩のおとも”を選んできたまる。

 

そうです。棒コレクターであるまるは落ちていた木の棒にあたりをつけて、この日も早速おともをチョイスしていたのでした。

 

そしてその棒をくわえ、先を行くオーナーさんに追いついた、まではいいのですが…。

 

この日のおともは、ご覧の通りびっくりするほどに長いサイズ。

 

さすがに長すぎではないかと思うのですが、当のまるは超ご満悦。

 

棒が濡れないようにと気をつかっているのか、水たまりを避けて歩いていますね。

 

そして棒をくわえたままちょっと道草してみたり、長さを気にしないどころかとっても気に入っているようで、とにかく楽しそうです。

 

ほらほら、オーナーさんが呼んでるよ!

ということで、もうこの長い棒への愛は止まりません。

 

草むらでの休憩中だって、愛でるように棒の端っこをカミカミ。

 

「行くよ」とオーナーさんにリードで合図をされてもなお続けています。

 

しかしその後、「まる」と名前を呼ばれてようやく歩き出したまる。

 

また歩く気にもなったようだし、これで長すぎる棒のことも忘れるかな、と思ったのですが…。

 

「ちょっと待ってね。コレは持っていくよ」

さすがは棒コレクター。決して棒のことを忘れたりはしません。

 

名前を呼ばれたまるは…

 

散歩を再開するときにもやっぱりその長すぎる棒を持っていくことにこだわり、

 

いそいそとしながらも、しっかりとくわえて行くのでした。

 

ズルズルズルズル…

そんなこんなで、くわえた棒をくわえて意気揚々と追いかけてきたまる。

 

「上物でしょう!」とでも言いたげにオーナーさんを見上げ、よっぽど機嫌がいいのかしっぽもブンブン。

 

しかしもちろんまるより長い棒ですから、先は地面についていてズルズル…。

 

やはり、どう考えてもちょっと長すぎますよね。

 

もちろん「お気に入りのものを選ばせてあげたい」とは思うのですが、さすがにそれは持って帰れないだろうし、オーナーさんも困ってしまったことでしょう…。

 

たまたま選んだ木の棒が予想以上の長さだったのか、それとも長ければ長いほどまるにとっては宝物に見えるのか…。

 

あれだけの長さだと結構な重さであると思いますが、それを持ち運ぶまるのアゴの力にも感心ですね。

 

いろんな意味で、ラブラドールのパワフルさがよく伝わってくる動画でした。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お気に入りのオモチャを洗濯されて焦りまくるゴールデン。ついに顔を突っ込んで…?【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ