2019年12月4日2,646 ビュー View

「やめろし〜」僕のは僕の!心優しいラブラドールも、取り合いとなればガチのガチ。【動画あり】

犬が2頭3頭といると、ひとつのおもちゃやおやつを巡って取り合いっこになる風景は珍しくはありません。犬同士は真剣でも、何故それ…な物を取り合っていたり、引っ張りっこ自体がユーモラスだったりと見ている側はちょっと楽しい見どころがあるときも。今回はそんな様子をご紹介します。

このおもちゃは渡さないよ!

2頭の黒ラブがくわえている物は何でしょうか。まるで皮のさけたミカンのように見えますが、果汁が飛び出しているわけでもなさそう。

 

どうやらこれは、オレンジ色のおもちゃのようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

犬のおやつ加藤商店さん(@ak_dogs)がシェアした投稿 -

 

こんな風に2頭でがっつりと噛み合っているようすを見ると、どちらもかなりお気に入りなのでしょうね。

 

それとも、物はさておき相手には渡したくないという気持ちがあるだけかも。

 

優しく穏やかなラブでも、このように“負けん気”むき出しの引っ張りっこを楽しむこともあるのです。

 

でも、おもちゃがもう壊れそうだから、他のものにした方が良いかも…と言いつつ、彼らは“あえて”コレがいいのですよね。

 

顔を突っ込むほど大人気の…お水。

この日は天気も良く、気温も高かったみたいです。きっと芝生の上で遊んでいた犬たちも、それはそれは喉が渇いたのでしょう。

 

だって、このようにひとつのお水入れに3頭もの犬たちが同時に顔を突っ込んでいるのですから!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hotel Pokerさん(@hotelpoker)がシェアした投稿 -

 

ラブに至っては、器のなかに顔も前足も突っ込んで目を閉じ、もはや水に浸って涼んでいるような。

 

しかし、器の周りには水の溢れたあとも残っていますが、みんなちゃんとお水は飲めたのでしょうか?

 

こちらもやっぱり、飲むことはもうどうでも良くなって、単に遊んでいるだけなのかも。

 

それは『鍋つかみ』だぞ〜…

黒ラブのリンとソフィーが熱心に何かを奪い合っています。

てっきりおもちゃかと思ったらどうやらそうではなさそう。

 

良く見ればなにやら、手袋のような形をしています。

 

その正体は…なんと『鍋つかみ』でした。

 

オーナーさんがついうっかり、2頭の届くところに置いてしまったのだそうです。

 

それを目ざとく見つけた2頭は「自分のだ」「いや自分が遊んぶんだい」とばかりに、かなり激しめの引っ張りっこになってしまいました。

 

犬って本当にそういうところはよく見ていますよね…。

 

おもちゃとはまた違う鍋つかみの噛み心地はしっかりと2頭を魅了してしまったようで、2頭にとっては新しいおもちゃと同じ感覚でいるのでしょう。

 

でもこんなに引っ張り合いをされたのでは、このあと本当におもちゃになってしまったのでは…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaoriさん(@pkc3wanko)がシェアした投稿 -

 

なんだかんだ、どのラブたちも取り合うそのこと自体を楽しんでいるように感じられましたよね。

 

とは言えケンカになってしまう前に、ほどほどにしておいてくださいよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【注意】ここに穏やかなラブラドールはおりません。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト