2019年11月12日16,062 ビュー View

「おぉどうした!?」子どもに優しいラブラドール。暮らすとわかる“あるある”に共感の嵐!【動画】

今回の動画では、海外に住むイエローラブのZazuちゃんを例にオーナーさんが「ラブと暮らすとわかるあるある」をご紹介してくれます。その様子を見たら、ラブオーナーさんじゃなくてもきっと微笑ましく感じられるはずですよ。

[1]食のことに超敏感!

犬はみんな食べることが大好きですが、なかでもラブラドールレトリーバーは大型犬ということもあり、食欲が超・旺盛!

 

Zazuちゃんは、オーナーさんが冷蔵庫を開けるとトコトコ必ずついてくるそうです。

 

Zazuちゃんの場合は冷蔵庫ですが、オーナさんが台所に立つと必ずついてくる…という子も多いもの。

 

レトが何かとおこぼれを期待するのは、日本も海外も同じですね。

 

[2]水辺が大好き!

もともと水猟犬として活躍していたラブは、水辺が大好きな子が多いです。

 

Zazuちゃんもビーチが大好きなようで、同居犬のWalleちゃんとやんちゃにはしゃぎまわります。

 

この美しい景色はさすが海外ですね。そしてラブラドールはやっぱり海辺が似合う!

 

周りに誰も人がいないことからあまり暑い時期ではなさそうですが、それでも海に入りたいZazuちゃんなのでした。

 

[3]賢くてしつけがラク!

ラブの特長といえばやはり頭のよさが挙げられます。

 

警察犬や介助犬として活躍している子が多いのはよく知られていますが、Zazuちゃん自身も実はセラピー犬としてお仕事をしているそう。

 

これもやはり、様々なことがしっかりと理解できる賢さがないと、なかなかできないお仕事ですよね。

 

そんな背景も手伝ってか、この日は「オーナーさんがボールを渡したら、後ろの箱に入れる」というゲームをZazuちゃんに教えたところ、なんとあっという間にマスターしてしまいました!

 

[4]子どもとも仲良くできる!

ラブはとても愛情深く、自分より小さな子を守るという意識が強いため、子どもの遊び相手としても最適です。

 

こんなに小さい子とも、ほら! とっても仲良くできちゃいます。

 

たとえ乗られたとしても、気をつかって動かずに居るという子も多いものです。

 

「おぉどうした!? 大丈夫か〜?」

 

[5]お外でもいい子にします!

人懐こいラブは、お外に連れていっても安心できる犬種です。

 

好奇心旺盛なので、そもそも外やお散歩自体が大好きという子も多いのが特長。

 

そのため、外では超ご機嫌&いい子にしていることも多いもの。

 

お散歩に連れ出すと、いろんな人にかまってほしそうにニコニコしているという子も多いのではないでしょうか。

 

さて、ラブの「あるある」いくつ共感できましたか?ラブのパーソナリティーは各国共通のようですね。

 

世界中の人がラブと暮らせば、とっても穏やかな世界になるかも…そんなことまで感じさせられてしまいました。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ぐぬぬ…(カワイイから許す)」小さなチワワが可愛くて仕方ないラブラドールが愛しすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ
  • レト,愛玩飼育管理