2019年11月24日11,831 ビュー View

(ドキッ)ラブラドールパピー。飲み水で“ガチの犬かき”をしていたところ、しっかり叱られる【動画】

今回ご紹介するのはラブラドールパピーのLucyちゃん。ラブらしくとってもやんちゃで好奇心旺盛な性格です。しかし、この日は水飲み場でとある勘違いが生み出した可愛らしいアクシデント(!?)が発生。さて、どんな様子だったのか早速ご覧ください!

愛らしいパピーのLucyちゃん

イエローラブの女の子、Lucyちゃん。この通りまだまだパピーです。

 

しかし女子といえどもラブはやんちゃもの。

Lucyちゃんも例に漏れず、水場で遊び、前足でバシャバシャしています。

 

……ん?

その水場ってもしかして飲み水じゃないの…?

 

しかし、そうだと言い切りたくても確信を持てないほどに大きく水しぶきをあげて遊ぶLucyちゃん。

 

これは、一体どういう状況なの…?

 

冷めた視線を浴びる

実は、このおうちにいるのはLucyちゃんだけではなく、先輩犬もいます。

 

かなりベテランな雰囲気が漂うこちらの子は、「言葉がない…」とテロップを入れられてしまいました。

 

確かに、そんなお顔をしていますね…。

 

なんだかその姿はパパママを超えて、孫のやんちゃっぷりに圧倒されている祖父母のようです。

 

オーナーさんに連れ出される

とまあ、やっぱりこれは水飲み場でした。

 

さすがに見かねたオーナーさんが、前足を入れているお水入れからLucyちゃんを連れ出します。

 

ずっとそのままやり放題というわけにはいきませんからね。

 

すると、Lucyちゃんはこんな顔。

 

「え〜。もう終わりなの?」

 

こんな目で見つめられたら、「あ、あと少しだけ…」なんて言いたくなってしまいそう…ずるいぞLucyちゃん…。

 

しかし、オーナーさんの心は強かった。

 

その手によって外に出されてしまいます。

 

さて、これにて一件落着!

 

と誰もが安堵した、そのとき…。

 

まだまだ物足りんぞ〜!

なんとLucy選手、再度犬かきにトラーイ。

 

映ってはいませんが、きっと先輩犬も我々と同様に「え…また…」という表情をしていることでしょうね…。

 

はい。強制終了。

しかし、Lucyちゃんの天下も長くは続きませんでした。

 

この後すぐ、オーナーさんの手によって再び阻止され、強制退場を余儀なくさせられます。

 

その姿は「しょぼん」という言葉が合うのではないでしょうか。

 

パピーながらに哀愁を漂わせてしまうほどに切なそうなLucyちゃん。

 

ちょっとかわいそうですが、これは仕方がないよね〜。

 

この動画のコメント欄では、「Lucyちゃんはきっと泳ぎの練習がしたかったんじゃない?」というコメントが多数寄せられていました。

 

確かに、ラブはもともと水猟犬として発達した犬種ですから、Lucyちゃんも水場が大好きなのでしょう。

 

でもそれは飲み水だから、今度オーナーさんに海や川へ連れて行ってもらってね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゴールデンと暮らすと、日常を邪魔されます。(最高かよ!)

いいなと思ったらシェア

  • レト,forema

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ