2019年12月10日3,252 ビュー View

「心配…」赤ちゃんの体調を気遣うゴールデン兄ちゃん。側で見守り続ける姿が優しすぎて、涙が出るよ…【動画】

今回の動画は、おとなり韓国からお届けします。オーナーさんご夫婦のもとには生まれたばかりの赤ちゃんがいるのですが、この日は風邪を引いてしまったよう。そんなときにゴールデン兄ちゃんがとった行動がとにかく優しくて、なんだか泣けてきちゃうのです…。

風邪を引いてしまった赤ちゃん

ゴールデンBoriくんは、オーナーさんご夫婦とその赤ちゃんと暮らしている男の子。

今日はなんと、その赤ちゃんが風邪を引いてしまいました。

 

赤ちゃんも大人も風邪を引くと息遣いが荒くなってしまうものですが、その音を敏感にとらえたBoriくん。

 

ご覧のとおり、心配そうな表情です。

 

心配な兄ちゃんは赤ちゃんのもとへ

オーナーさんが赤ちゃんのお部屋から出てきた後、入れ替わりでBoriくんが入ります。

 

しかし体は半分だけ…というところが、ゴルらしい控えめな気遣いかもしれません。

 

しかし、よほど赤ちゃんのことが心配なのでしょうね。

 

よく見える場所に居座る兄ちゃん

オーナーさんから「出て」と言われたため、そのまま部屋から出るBori兄ちゃん。

 

それでも心配でたまらないのか、赤ちゃんのことがよく見える位置に陣取り居座ります。

 

ゴルは自分より小さなものを守ろうとする性質がありますが、まさにその一面がよくあらわれているシーンです。

 

次の日もやっぱり心配しています。

そして翌日も、赤ちゃんの側で見守るBori兄ちゃん。

 

「もう、赤ちゃんは大丈夫なんですか?」とオーナーさんに尋ねているようにも見えますね。

 

なんて優しいお兄ちゃんなのでしょうか…。

 

キックされても大好きなの

場面は切り替わり、赤ちゃんの寝ているベッドのシーンへ。

 

相変わらず赤ちゃんのことが心配なBori兄ちゃんは、ギリギリまで近づいて様子を見守っています。

 

あまりの近さに、ときおり赤ちゃんがお顔にキックしてしまうことも。

 

しかし、まったく動じないBori兄ちゃん。

 

心のそこから優しい性格のBoriくんには、なんだか本当の優しさという基本の姿を教えられたような気持ちになってしまいます。

 

ゴル兄ちゃんBoriくんの優しさに、思わず涙が出そうになってしまうような動画でしたね。

 

ゴルの優しさや家族愛の深さは、時に人の涙も誘ってしまうほどなのだと感じました。

 

きっともう少し赤ちゃんが成長したら、よき遊び相手、よきシッターになってくれることでしょう。

 

まず赤ちゃんは早く風邪を治して元気になり、そして優しすぎる兄ちゃんのことも安心させてあげて欲しいですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ちょっと強いぞ…」優しいラブラドール兄ちゃんは、今日もヤンチャな子どもの世話焼きに忙しい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ
  • レト,愛玩飼育管理