2019年12月11日21,576 ビュー View

「パパきた!?」…と思いきや、帰ってきたのは違う家族だった時のゴールデンが、すごく素直に塩対応だった【動画】

ゴールデンのベンツくんは2歳男の子。とにかくパパさんのことが大好きで、特にお出迎えは必ず行くようです! この日もいつもと同じように、パパさんのことを玄関までお迎えに行ったベンツくん。しかし、あれ…? なんだか意外な出来事が起こってしまったようです…。

パパが帰宅!? 大喜びで玄関へGO!

いつものように、パパさんを玄関まで迎えにいくベンツくん。

待っているあいだもワクワクしているようで、しっぽのフリフリが止まりません!

 

パパさんのことが大好きなベンツくんにとっては、帰宅は一日のうちの一大イベント。

 

だからお迎えにも気合が感じられます。

 

あ、あれ…?

ここで、ベンツくんの予想もしない事態が発生。

 

ベンツくんの期待をよそに、帰宅したのはなんと…お兄ちゃんでした。

 

もちろんお兄ちゃんのことだって大好きなベンツくん。

 

しかし、その好き度はどうしてもパパさんには勝てないようで、少々悲しいのですが、あからさまにテンションが下がってしまいます。

 

ゴルは考えていることが顔に出やすい犬種。

でもここまで露骨に出されるとちょっと悲しいような…。

 

「パパ、パパ…」と求めてウロウロ

一応、お兄ちゃんと共に廊下からリビングへと戻ったベンツくん。

 

しかし、お兄ちゃんがそばにいるにもかかわらず、パパさんを求めてお部屋をウロウロ。

 

いくら探してもパパさんはいないよ? ベンツくん…。

 

お兄ちゃんの「おいで」にスルー

そして、お兄ちゃんからのラブコール。

 

「こっちおいで」とベンツくんに声をかけるお兄ちゃんですが、ベンツくんは完全にスルー…。

 

「今は忙しいので…」と言わんばかりに、パパさんの幻影を求めて彷徨い続けます。

 

お兄ちゃん、残念…。

 

念願のパパが帰宅! 歓迎ぶりがスゴイ!

その後、脱力するようにゴロリと床に落ちていたベンツくん。

 

その時! 念願のパパさん帰宅の知らせが入ります!

 

すると、すぐにムクッと起き上がるベンツくん!

 

お迎えの時に興奮しすぎないように、「子ベンツ」と呼ばれているゴールデンのぬいぐるみを持って、いよいよ本当に、パパさんのお出迎えです!

 

パパさんがリビングに戻ってからも、かまってほしくてひたすらパパさんのまわりをうろちょろ…ってもう、その姿がかわいすぎ!

 

そして、ゆっくりと撫でてもらって至福の時間を過ごすのでした。

 

でも、この差がやっぱり…お兄ちゃんがちょっぴり不憫に感じるかも…。

 

レトリーバー犬種は家族愛の強さがピカイチです。

 

そのため、お迎えの際も盛大に喜んでくれる子が多いもの。

 

レトオーナーの皆様、動画のパパさんのように、もっと大歓迎してもらうためにも、レト愛をさらに深めまくっていきましょうか!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

「パパが無事に帰ってきた…」いつもと違う場所へパパを迎えに行ったゴールデン。再会の瞬間にホロリときた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ
  • レト,愛玩飼育管理