2019年12月12日4,197 ビュー View

きっと隠れているつもりなのだろう…コソっと見てくるレトリーバーの姿は、理屈抜きで愛らしい。

壁から、車窓から、そして窓から。何かを見つめている、レトリーバーたち。なかには「えっ! びっくりした~」と驚くようなケースもあるようですが、彼らにとって覗くという行為は、好奇心や愛情表現のひとつ。そう思ったら可愛くて仕方ありませんね。

そんな様子を、オーナーさんがパパラッチしてくれましたよ!

まだでしょうか、ご飯…。

こちらのラブラドールは、晩ごはんが待てなかったよう。

だからこうして、キッチンまでこっそりと覗きにきたようです。

 

吠えたり騒いだりはしていませんが、強めにその目で訴えている様子が伝わってきます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kazumi65(@kcantabile65)がシェアした投稿 -

 

壁に隠れているあたり、控えめに「あの~、ご飯はまだでしょうか…」とでも言っているのでしょうね。

 

しかし、オーナーさんはこの姿がと~っても好きなのだそう。

 

もしかしたら、わざと焦らしていたりして!?

 

3頭揃ってジロ~…。

どこからか強烈な視線を感じる…と思えば、レトリーバー2頭とスタンダードプードル1頭の、なんともビッグな3頭が車窓からズイッと見ているではありませんか!

 

オーナーさん曰く、3頭は撫でてもらえると嬉しいそうですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もりたま(@nicorui99)がシェアした投稿 -

 

さらに、「この3頭に驚いて二度見をする人が多い」とのこと。

 

確かに初めてこの光景を見ると驚きそうですが、もし街中で遭遇できたら、大至急駆け寄ってしまいそうです!

 

ひょこっと覗いた先には…?

ゴールデンレトリーバーのジュリちゃんを背後から撮影したオーナーさん。

ジュリちゃんの視線の先には何があったのでしょうか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

占い師珠莉とジュリ(@happyshuri)がシェアした投稿 -

 

その答えは、スワイプして見られる3枚目にありました。

 

どうやら近所にお住まいのフレンチブルドッグが遊びにきたようですよ。

 

はじめの頃は吠えていたというジュリちゃんですが、今ではすっかり慣れたのだとか。

 

犬社会にも、ご近所付き合いがあるのかもしれませんね。

 

 

さて、今回はさまざまな場所から覗くレトリーバーたちをピックアップしました。

 

犬は人間のことばを話せませんが、行動を観察していると、しっかりと感情が伝わってきますよね。

 

休日には、普段よりも愛レトと向き合う時間を増やしたいものです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【犬とダラダラ過ごす幸せ】ゴールデンと飼い主が“最高の親友”に見えてくる動画が微笑ましい。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト