2020年1月3日14,099 ビュー View

そ〜っ…そ〜っ…。怖くて車から後ろ向きで降りるゴールデン。見かけによらないギャップがズル可愛い【動画】

なんでも完璧にこなしちゃうゴールデンたち。その賢さには頭が下がりますよね。でも意外とお茶目なところもあるのです。そんなギャップを知ったら、ますますゴル推しになること間違いなし。今回は、そんなゴルたちの愛らしい一面を覗いてみましょう!

足の数が多いぞ…?

こちらをじっと見ている1頭のゴールデン。

なぜだろう…なんだか足元に違和感があるのですが。

 

ゴルの足の数がちょっと多く見えますよね。

 

何度か数えるものの…やっぱり足が5本あるよう。

 

一体どうしてなのでしょう。

 

さっそく種明かし!

するとゴルが、なんともお茶目にこの謎の種明かしをしてくれました。

 

首を傾けてなにかの合図をするゴル。

 

その瞬間、ゴールデンが分身して二頭になった!?

 

…のではなく、実はゴルの下に別の子が隠れていたのです。

 

隠れていたゴルは「こんにちは〜!」とばかりに、まるでしてやったりというお顔をして、にやにや。

 

パッと見ただけでは、まさか大きいゴールデンたちが重なっているなんて思いもしませんよね。

 

しかも種明かしのタイミングも息ぴったりすぎ。

 

これには、我々も一本とられた気分です。

 

「へへ〜ん!」(ペロッ)

 

ゴルの賢さとお茶目な一面をうまくつかったマジックでした。

 

このふたりなら、プロのマジシャンも夢じゃないかもね!

 

車から降りようとするゴル

さて、お次の動画はこちら。

 

オーナーさんと車に乗っているゴールデンです。

 

先に車から降りたオーナーさんの後に続いて、ゴルも動くかと思いきや…

 

ドア側を向くことすらせずに、固まってしまいました。

 

あれあれ、どうしたのかな。

 

後ろ向きで進むけど…

そんなゴルを不思議に思ったオーナーさんは、少し様子を見ることに。

 

するとゴルは、なんと後ろ向きのまま車から降りようとし始めたのです。

 

そっと出した片足をプラプラと動かし、着地点を探しているようです。

 

しかしなかなか足が地面に届かず、諦めて足を引っ込めてしまいました。

 

「これは高い…やっぱり降りられない…」

 

いやいや。

前を向けば高さもわかるし…。

 

でも怖くて出口は見たくないということなのでしょう。

 

その場でひたすら足踏み

それでも、努力家な犬種であるゴールデン。

 

このあと何度も挑戦するものの、結局はお尻をプリッと突き出すのみ。

 

可愛いかよ…。

 

ということで、しばらくの間まさかの出口で足踏み状態に。

 

はい、もうそろそろ、オーナーさんに助けてもらいましょうね。

 

凛とした外見からは想像しにくいけれど、チャーミングな一面も持ち合わせているゴールデン。

 

そんなギャップも、ゴールデンの魅力のひとつですね。

 

この愛らしさにやられて、オーナーはつい愛レトに甘くなってしまうのですよね〜。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お願いしてないのにエンドレスお手するゴールデン。おとぼけが可愛すぎてリピートが止まらない、困る【動画3本】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト