2020年1月21日5,157 ビュー View

「パパどうしたの?」飼い主がもしも急に泣き始めたら…ラブラドールの子犬が優しくて、こっちが泣きそう【動画】

ラブは介助犬として活躍していることもあり「賢くてやさしい」というパーソナリティーはよく知られています。とはいえ彼らは、一体どこまでやさしいのでしょうか。そんな疑問の答えのような動画が見つかりましたよ! ぜひ、ご覧ください。

最初は仲良く遊ぶラブパピー

Scoutくんはイエローラブの男の子。この日は、オーナーさんからちょっとしたドッキリが行われます。

 

しかしそんなことも知らずに、元気いっぱいオーナーさんと遊ぶScoutくん。

 

そして、次の瞬間オーナーさんは変貌してしまいます…。

 

急に泣き始めたパパに焦るパピー

ここからが、オーナーさんによるプチドッキリのスタート。

 

さっきまで一緒に楽しく遊んでいたのに、パパさんは急に頭を伏せ泣きはじめたのです…とはいえ、もちろん泣き真似ですよ。

 

するとラブは「どうしたの!?」とオロオロしはじめました。

 

先ほどまで元気に遊んでいた人が突然悲しげにしているのですから、うろたえるのも無理ありませんよね。

 

「パパ…元気になってよ…」という一心で、側で励まし続けるScoutくん。

 

お顔を近づけて、精一杯の元気を与えているようです。

 

一瞬蘇ったパパに大喜び!

そして、パパさんが元気になるとScoutくんは大喜び!

 

「パパ元気になった! わーい!」という声が聞こえてきそうな喜び具合です。

 

この反応は、本当に素直でかわいらしいもの。

 

ドッキリだということが申し訳なくなるようですね。

 

しかし、また泣き始める…

ここで、オーナーさんから再度泣き真似が入ります。

 

先ほどはやさしくなぐさめてあげていたScoutくんですが、今回は…また同様になぐさめてくれている様子。

 

頭をつっこんで「大丈夫だよ」と励ましてくれています。

 

もう、どんだけ優しい子なの…。

 

そんな様子には、こちらも胸を打たれます。

 

ママも同じように励ます

続いては、ママさんのパターンです。

 

こちらも先ほど同様に、急に倒れこんで様子がおかしいママさんに、Scoutくんはやさしく慰めます。

 

ここまで見ただけでも、レトはとっても優しい心の持ち主だということが、たしかに検証されたと言えるでしょう!

 

彼らの愛の深さが伝わる光景を、どうぞご覧ください!

 

Scoutくんの動画を見ると、レトがとてもやさしい心の持ち主であることがよくわかりましたよね。

 

とても健気な姿を見ると、なんだか感動して泣きそうになってしまいました。

 

まだまだパピーなのに、しっかりとオーナーさんのことを愛していることまで伝わってきましたしね。

 

これからも、やさしいままいい子に成長してね、Scoutくん!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「行っちゃヤダ(ギュッ)」お留守番を悟り悲しげな顔のゴールデン。抱きついて引き止める姿に、母性がやられた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト