2020年2月4日46,791 ビュー View

良かれと思って…赤ちゃんに触れたら、驚かれて号泣されたゴールデン。世話好きが裏目に出て、こんな表情に…【動画】

赤ちゃんや子どもの子守りが得意なゴールデン。一緒に遊んだり、面倒を見てくれたりと頼れる存在です。今回は、ゴールデンが赤ちゃんをお世話する動画を2つご紹介。期待通り仲良くできることもあれば、予想外にも、なんと泣かせてしまうときもあるようで…。

ブランコと赤ちゃん。足元には…

子ども用ブランコに乗っている赤ちゃん。楽しそうに声を出して笑っているのですが、この笑顔にはワケがありました。

どうぞ、画面下をご覧ください。

 

なにやら見慣れた金色の影が…。

 

そう、足元にいるゴールデンがブランコ遊びに付き合ってあげていたのです。

 

面倒見の良いゴルと一緒なら、ひとりで遊ぶよりもずっと楽しいに決まってますよね!

 

喜ばせようとひたすらジャンプ!

では、そんなゴルの役目はというと。

赤ちゃんが手前にくるタイミングで、華麗にジャンプ!

 

(ピョンッ)

 

赤ちゃんはそんなゴルの行動に大喜び。

 

これは、体力のある大型犬だからできる技ですよね。

 

でもゴルは無理をしている様子はまったくなさそう。

 

だって、こんなに優しい目で赤ちゃんを見つめているのですから。

また、赤ちゃんの方もとっても優しい顔つきですね。

 

やっぱりゴルと赤ちゃんの組み合わせって最高だ…!

 

大人なゴルと赤ちゃんの日常

さて、お次の動画はこちら。ゴールデンと生後9ヶ月の男の子です。

ゴルは、男の子よりもずっと先輩の12歳。

 

きっと、小さい子の接し方には慣れていることでしょう。

男の子はそんなゴルのことが気になるようで、ゴルの毛をそうっと触ってみています。

 

それをじっと見守る大人なゴル。

 

ゴルって、自分より小さい子の行動におおらかなんですよね。

 

ゴルからアピールしたけれど

そこでゴルは、自分から男の子との距離を縮めることにしました。

 

男の子の膝に前足をそっと乗せてみると…。

 

なんと、男の子は泣いてしまいました…。

 

突然のゴルの行動にビックリしてしまったのかもしれません。

 

慌てて騒ぐことはしないものの、さすがに困ってしまったゴル。

そっとオーナーさんの方をチラリ。

 

「泣かせちゃったんだけど…」と助けを乞うような目で訴えています。

 

どうやら、この時ばかりはゴルの世話好きな一面が裏目に出てしまったようですね。

 

小さい子にとっても優しいゴールデンたち。

 

その大きい体にビックリさせてしまうこともあるけれど、いつだって思いやりをもって接してくれるのです。

 

そう考えると改めて、ゴールデンって尊くて、素晴らしすぎる犬種ではないでしょうか…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

愛もパワーもちょい強すぎるが…大好きな猫にヘッドロックをかましながら耳掃除する、心優しい(?)ラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト