2020年2月6日104,099 ビュー View

「私の子に触れないで!」真顔で子供を守るゴールデンママ。愛情深い仕草に、どうしたって胸が熱くなる【動画】

ゴールデンの面倒見の良さは犬の中でもトップクラス。とくにパピーや小型犬にはめいっぱいの優しさで接します。今回は、小さい子に愛が溢れまくりのゴールデン動画を2本ご紹介。愛情が強すぎてちょっとお騒がせしてしまうこともあるようだけれど…。

子ども想いのゴールデン

パピーを後ろから見守っている大人ゴールデン。実はふたりは親子なのです。

そんな親ゴルは、オーナーさんの動向を力強い目でジッと見ています。

 

それもそのはず。だって、親にとって我が子は何よりも大切な存在ですからね。

 

何をされるかわからないからこそ、パピーを守りたい気持ちでいっぱいなのでしょう。

 

「私の子に触らないで…!」

そこでオーナーさんがパピーに近づこうとすると…真っ先に動いたのは親ゴルの方でした。

 

なんと「触らないで!」とばかりに、真剣な顔をしてパピーの体に覆い被さったのです。

 

それでもオーナーさんは諦めません。

 

少し親ゴルが見ていないところで、こっそりパピーに触ろうとしました。

 

しかしこの通り、親ゴルの前足をご覧ください。

もはやガードは鉄壁です。

 

これはもう、明らかにオーナーさんを拒否していることがわかりますね。

 

オーナーさん vs 親ゴル

それでも親ゴルとオーナーさんの戦いは続きます。

 

オーナーさんはパピーに対して「お手」と声をかけてみることに。

 

しかし、ゴールデンは頭が良すぎました。

なんと親ゴルが代わりに「お手」をして、パピーが動かないようにしたのです。

 

愛情深いうえに賢すぎる…!

 

もう、何もコメントができないほどに完璧な対応ですね。

 

小型犬に出会ったゴル

さて、お次の動画はこちら。

ゴールデンは、お散歩中に可愛らしい小型犬に出会いました。

オーナーさんが離したその子のリードを気にして、ゴルはひたすらカミカミ。

 

小型犬の方は、大きなゴールデンに少々戸惑っているようにも見えます。

 

まさかの逃走…誘拐…!

ここで信じられないような事件が起きました。

 

なんと、ゴルが小型犬のリードを引いて逃走したのです…!

 

かわいい子をかっさらうゴル、ちょっぴり悪い顔をしているような。

 

そして、小型犬が素直についてきてくれることが嬉しいのでしょうか。

ゴルは人目を気にせずに道を走り続けます!

 

オーナーさんが慌てて追いかけるものの、あまりの早さに追いつけず。

 

これは、立派な誘拐だ…!

 

とはいえ、完全に犬同士のお散歩を楽しんでいるよう。

 

もしかしたらゴルは一目惚れをして、人間抜きでデートでもしたくなっちゃったのかもしれませんね。

 

小さな子を大切にしているゴールデン。

ちょっぴり一途すぎる面もありましたが、私たちからしたらそこも魅力のひとつですよね。

 

ゴールデンとの暮らしが温かいのは、彼らの愛情深い性格のおかげでもあるのだと改めて感じられました。

 

でも、誘拐だけはちょっとダメかな…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

大きな体の中には、ピュアな感情と深い愛情がぎっしり…それがラブラドール。だから愛さずにはいられないよね。

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,愛玩飼育管理

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ