2020年2月4日6,031 ビュー View

(ゴツーン!!)ちょ、おドジがスゴイよ!距離感を誤ったラブラドール、盛大に頭を壁にぶつける…【動画】

ラブラドールといえば、賢いことで有名な犬種。でもそんな彼らだって失敗することもあるようで…。今回はラブラドールのおドジなシーンをご紹介。知的なイメージとのギャップがたまりません!

ふたりの毎朝ルーティン

とある日の朝のできごと。ラブラドールはオーナーさんをじっと見つめています。

 

(ニコニコ…)

 

実はふたりには毎朝の日課があるんだとか。

 

それはオーナーさんの声かけに合わせて、奥の部屋にあるベッドにラブ自身で行ってもらうというもの。

 

きっと、賢いラブにとっては簡単なことでしょうね。

 

早速のおドジ。

しかし…今日はハプニングが起きました。

 

いつものように「ベッドに行ってごらん」とオーナーさんがラブに声をかけると…

 

(ゴツーン!)

 

まさかの、壁に頭をゴツーン。

距離感を誤ったようですね…。

 

知的なラブラドールらしくないおマヌケ姿には笑えてきます。

 

ピュアで真面目な彼らですから、気合が入りすぎちゃったのかもしれませんね。

 

本人はへっちゃら「ペロン」。

でも当の本人は、頭をぶつけたことなんて気にしていません。

お茶目に舌をペロッと出していました。

 

「えへへ」。

 

精神的にもタフなラブは、小さいことにはこだわらない主義のようですね。

 

そしてすぐに気を取り直して、当初の予定通り自分からきちんとベッドに移動していきました。

 

どうぞ見てください、この得意げな表情を…。

 

「へへん」。

 

当初の失敗を感じさせないただずまいのラブ。

 

おドジにもめげない姿が可愛いやら、感心するやら!

https://youtu.be/hSNcXhFHh34

 

ボール遊び、かと思いきや。

さて、お次の動画はこちら。

大きなボールをくわえているラブ。

 

ラブラドールはボール好きな子が多く、得意げにくわえてみせたりしますよね。

 

でも、今回は状況が少し違うようで…。

 

きっと、無理して噛もうとしたのでしょうね。

なんと歯に刺さって口からボールが外れなくなってしまったのです。

 

「アガガ…!」

 

とにかく外そうと必死のご様子。

 

しかし歯に刺さったボールはビクともしません。

 

オーナーさんに「助けて」

奮闘し続けること数秒…解決できずにオーナーさんをチラリ。

 

「助けて…」

 

ボールを見ていた鋭い目とは打って変わって、この困り顔。

 

このあとすぐにオーナーさんが現れて、ラブの口からボールを取ってもらえましたよ。

 

しかし、兎にも角にもかわいいから許しちゃう。

でもひとりお留守番の最中だったら、大変なこと。

 

これからは、気をつけて遊んでね!

 

美形でスタイルも良く、賢くて完璧な犬種のラブラドール。

 

そんなラブのおまぬけシーンはいかがでしたか?

 

普段の行いが良いラブだからこそ、失敗がなお愛おしく思えてしまうのでしょうね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「靴下ウッヒョ〜イ!!」介助犬の卵のゴールデンが起こしたハプニング。楽しくなったら…そりゃ遊びたくもなるよね!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ