2020年2月4日4,005 ビュー View

「あら、これ食べ頃ね。」木に実る桃が食べたいゴールデン。二本足で収穫する姿が「人」すぎた【動画】

ゴールデンは食べることが大好き。ウマウマを見ると目つきが変わる子は多いですよね。今回のゴールデンもまさにソレで、木に実る桃を見つけてワクワク状態。しかし…収穫する姿がもう、どうみても『まんま人間』だったのです。

『桃』を見つけたゴールデン

ゴールデンのブレイディさんは2歳のゴールデン。

今は裏庭に居るのですが、そこに生えている桃の木から離れようとしません。

 

それもそのはず。

この木にはおいしそうな桃が実っているのです。

 

食いしんぼうなゴルなら、そこはなんとしてでも手に入れたいところでしょうね。

 

高くジャンプした!

とはいえ木はなかなかの高さがあり、大型犬のゴールデンでも届かなそう。

…なんて心配は無用でした。

 

(アグッ…)

 

なんとブレイディさんは、勢いをつけて思い切りジャンプしたのです。

 

二本足で立っているその姿は、まさに桃狩りをする「ヒト」ではないでしょうか。

 

前足も追加!

しかし、ジャンプだけではバランスが保てなかったよう。

 

ジャンプに加えて、持ち前の大きな口で桃にアタックしまくります。

 

しかし…それでも桃はなかなか枝から外れません。

そこで今度は、前足も追加してみることに。

 

(モソモソ…)

 

後ろ足で高さを出しながら、前足で上手に桃を触る。

もう、人間のやることだよそれは。

 

しかし、状況に合わせてあの手この手を出してくるゴールデン…賢すぎです。

 

困ったときは本物の『人』に頼る…

それでも状況は変わらず、桃は木についたまま。

ここまで努力しても手に入らなんて…。

 

そんなブレイディさんが次にとった行動はというと…

オーナーさんの方へ駆け寄ってきて、ヘルプを要請。

 

なるほど、自分の力で解決できないときは人に頼ることも大事ですよね。

 

そんな工夫をしている姿は可愛いのですが…ここで甘やかしてはいけません。

 

オーナーさんはこのまま見守ることにしました。

 

なんと…桃をゲット!

そんなオーナーさんの気持ちを察して、仕方がなさそうに木の方へ戻っていくブレイディさん。

 

ここでいよいよ、持ちうる最大限の力を発揮することにしたようです。

さらに勢いよく、そして高く、強く前足で桃をたたきました!

 

「エーイ!」

 

ブレイディさんの手元をご覧ください。

黄色の丸いもの…そうです!

 

ブレイディさん渾身のアタックにより、桃はスコーンと木から外れてもぎ取ることに成功したのです!

 

もう木には興味なし

大喜びのブレイディさんはもう木にはお構いなし。

収穫した桃をくわえて大至急撤収です。

 

あっ…勢い余って口から落としてる…。

 

ゴールデンの食い意地…恐るべし。

 

ゴールデンの桃狩りの様子をお届けしました。

 

すぐに上手くはいかなくても、あらゆる手段を考えて行動に移す姿や知能はさすがです。

 

全身を使って本気を出す動機が「食べもの」というところが、食いしんぼうなゴールデンらしいですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【悲報】マッサージ大好なゴールデン。気を抜きすぎて“おっさん化”する【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト