2020年2月26日20,796 ビュー View

肉球パンチを食らわせても、全然起きない飼い主。不満が募ったラブラドールは最終的に…至福顔で一緒に寝た♡【動画】

今回の主役は、ラブラドールのMaxくん。オーナーさんへの愛が重…いや、深すぎるというのは全レト犬種に共通していることですが、Maxくんは、オーナーさんへの愛が激しすぎて、起こすときも必死になってしまうよう。それでも自分の望みがかなわないと、こんなにも愛らしい選択をしたようです。

「起きて」アピール開始

Maxくんの朝は、オーナーさんを起こすところからスタートします。

 

まずは、ベッドに駆け寄ってオーナーさんにご挨拶。

ここまではよくあるシーンですよね。

 

そして、オーナーさんもここで起床してくれたらよかったのですが…。

 

最初は大人しくしている

ベッドのうえに座って、なんとなくオーナーさんと一緒にいるMaxくん。

 

しかし、しばらくすると彼からの猛攻撃がスタートします。

 

スヤスヤ眠っているオーナーさんは、そんなことをつゆほども知りません。

 

突然の連続肉球パンチ

このお顔をご覧ください。

 

なかなか起きてこないオーナーさんにイライラし始めたのか、Maxくんの顔が少し曇っていますね。

 

そして突然、オーナーさんに連続パンチを開始!

 

まあパンチといっても肉球パンチですから、もちろん言うほどたいしたものではありません。

 

しかし、ラブは愛情もパワーも強いことで知られていますね。

 

と言うことで、バシッとするたびにその勢いで枕からどんどんすべり落ちていってしまうオーナーさん。

 

これにはさすがに起きるでしょう…。

 

からの、吠えまくり作戦

オーナーさんは起きませんでした…。

 

と言うことで、それでもオーナーさんが起きないことを悟るとアピール方法を切り替えます。

 

今度は「ワンワン作戦!」…といっても、ただ吠えるだけなのですが。

 

わりと大きな声なので、いい加減起きてもよさそうなのですが、オーナーさんもよほど疲れているのでしょう、びくともしません。

 

もう、しょうがないや

あらゆる手段をつくしたものの、オーナーさんが起きないことを受け入れたMaxくん。

 

「も〜仕方ないな」といった表情で、最終的にはこの通り。

 

(ウトウト…)

 

なんと言う愛らしいシーンでしょう。

 

自分の気持ちが伝わらないのであれば、相手の意思に寄り添うということで解決をしたのですね。

 

愛にあふれるラブらしい、微笑ましいエンドシーンでした!

 

Maxくんのように、毎朝我が子に起こされるというオーナーさんも多いでしょう。

 

それくらい、レトは私たちのことを愛しているのです!

 

…え、ごはんが食べたいから起こしにきているだけ?

 

それはないって、信じています…いや、それ「も」あるでしょう、くらいにしておきましょうか。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何このハッピー感!飼い主への愛情を、素直にわかりやすく表現するゴールデン。超ホッコリで胸アツすぎ!【動画3本】

いいなと思ったらシェア

  • レト,forema

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ