2020年4月13日56,933 ビュー View

もしも「赤ちゃんをちょっと見てて」とラブラドールに頼んだら…驚きの行動連発で、もう胸がいっぱいだよ【動画】

赤ちゃんのお世話は、本当にたいへんなもの。子育て中のママさんなら、誰か一時間でも代わりに面倒を…なんて思うこともあるでしょう。そんなときに心強いのがベビーシッターですが、もしもお家に『ラブラドール』がいたら。ちょっとお願いしてみるのも良さそうですよ。

赤ちゃんを見守るシッターラブ

赤ちゃんは、手足をパタパタさせたり体をゆすったりとご機嫌な様子。

これなら少しゆっくりとした時間を過ごすことができるかもしれませんね。

そう、ラブにちょっぴり面倒をみてもらいながら。

 

と言うことで、少しだけ赤ちゃん監視役になったラブ。

隣で優しく見守っています。

 

赤ちゃんはそんなラブをじっと見返していますが、言葉はなくともお互いに思いが通じ合っているような感じ。

 

ベッドを揺らしてあげるね

ラブがそばにいると赤ちゃんも嬉しいようで、さらにご機嫌そうに声を上げています。

まるでラブに何か話しかけているかのよう。

 

あ、赤ちゃんのあんよが…!

 

(グイッ)

 

しっかりあたっていますね…。

しかし、ラブには目的がありました。

 

赤ちゃんの足攻撃を食らいに行ったのではなく、その下に鼻を突っ込んだ反動で、ゆりかごを動かしたのです。

 

喜ぶ赤ちゃんを見て、ラブもしっぽを振っています。

なんと言う良い子なの…。

 

『メリー』の動作をチェック

さて、ラブの次なる仕事は赤ちゃんの頭上でクルクル回っている『メリー』のチェック。

まるで動作を確認するかのような動きを見せます。

 

普段から様子を見ているラブは「これを動かせば喜ぶ」なんてことを理解しているのかも。

 

赤ちゃんがクシュン! ちょっと心配顔に

床に寝そべり、ラブもリラックスしようとしたそのとき。

赤ちゃんがクシャミを連発しました。

 

ラブはちょっと驚いた表情をして、オーナーさんのほうをチラッ振り返り、それから「どうしたの?」とばかりに心配そうな顔で見つめます。

 

でも、そのあとに何も起こらないのを確認すると、頭を前足に乗せてゆったりしだしました。

 

驚いたけれど「大丈夫だ」と思ったのでしょうね。

 

子守りはだんだん眠くなる…

ラブのお陰もあって、赤ちゃんはずっと機嫌のまま。

 

しかし、シッターラブの方は眠気が襲ってきているのか、目がショボショボ。

 

赤ちゃんよりも早く、先にラブのほうが寝入ってしまいそうです。

 

さて、そろそろバトンタッチで、オーナーさんはラブを癒してあげてくださいね。

 

赤ちゃんへと注がれるラブのまなざしが慈愛に満ちていて、何とも言えない優しさに包まれていましたね。

 

そもそも赤ちゃんが全くぐずっていなかったのも、やっぱりラブがいてくれたからかもしれません。

 

彼らは本当に、愛情が深く慈しみの心を持った、掛け替えのない『パートナー』と言えるでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ほら、風邪ひいちゃうよ…」裸で眠る赤ちゃんに、鼻先で毛布をかけるラブラドール。自然な優しさに心が号泣…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト