2020年4月12日48,760 ビュー View

ど正直かよ!イタズラしたゴールデン。シラを切っているとは思えぬ素直な顔で、何度も何度もチラ見。【動画】

愛犬がいたずらをするのは日常茶飯事、という家庭は少なくないでしょう。しかもオーナーがいないときにこっそりする確信犯な子も。しかし、帰宅すればすぐにバレること。なのに、完全にシラを切り続けるゴールデンがいたのでした。

お部屋が超大惨事…

床一面にばらまかれたゴミのようなもの…。よく見ると、無残にも破かれた雑誌や本のよう。一体これはどういうことなのか…!

 

もう泥棒が入ったとしか思えない散らかりぶりだ…。

 

早速問い詰められた

「一体何をしたの!?」という声がすると、次に映ったのは1頭のゴールデン。どうやらこのゴルが容疑者のようです。

 

オーナーさんは室内をくまなく確認し、その後も「何てこと…」という悲痛な叫びが続きます。

 

その時のゴルは…

 

(チラ)

 

あああ。なんという正直なお顔。

 

容疑者から犯人へと確信に変わりました…。

 

壁を向いて知らんぷり

オーナーさんの問い詰めに、目線をそらして知らんぷりをキメるゴル。

 

何度も呼ばれても全く動じず、壁を向いてシラを切り続けます。

 

そしてたまにこのようなお顔を見せて確認しつつも…

 

まるで当事者ではないとでも言いたそうな様子でまた壁の方に。

 

…と見えて、心はドキドキでしょうね。

 

だって、心当たりがあるんですもの。

 

最後はちょっぴり反省

その後、見れば見るほど荒らされたお部屋をその目で確認するたびに、オーナーさんの怒りはマックスへ。

 

「ちょっと、こっちもこんなにしたの!?」という叫びが聞こえます。

 

ゴルは振り返ってオーナーさんの方を見ますが、その表情はまだケロッとしています。

 

しかし、オーナーさんがゴルに近づくと…

 

(ガックシ)

 

まるで「反省はしています」なんて聞こえてきそうなほどに首がうなだれます。

 

さすがにちょっと反省しているようですね…。

 

そりゃここまで派手にやったら反省してもらわないと困るかな…!

 

シラを切るゴルの表情はいかがでしたか?

あまりに素直でおかしかったですよね。

 

それにしても、よくもあそこまでめちゃくちゃにしたものです。

オーナーさんが悲鳴を上げるのも当然でしょう。

 

でも、怒っているオーナーさんのご機嫌を伺うようにチラ見するゴルを見ていると、可愛くて許しちゃうのだから、ニクい存在なわけで。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ラブラドールが団結し、イタズラの罪をトイプードルに押し付けた事案発生。少し可哀想…でも爆笑不可避だゴメン!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト