2020年4月19日3,495 ビュー View

コロコロ…ボールキャッチに失敗したゴールデン。この後、ミスってないフリするところまで全部が尊い。【動画】

犬の中でも高い知能をもったゴールデン。しかし意外とおドジな一面もあることは、ゴルラバーならご存知でしょう。今回はそんなゴルたちの失敗シーンを2つご紹介。本人たちは真剣なぶん、余計に可愛くて笑えてくる…!

ゴルパピーのチャレンジ!

最初の動画の主人公はゴルパピー。

ソファから降りたいのか、床をじっと観察して着地する方法を考えているようです。

 

自分の背丈より高いソファから降りることは、ゴルパピーにとってはまだ難しいかもしれませんね。

 

ひとりで…ジャーンプ!

しかしパピーだとしても、賢くて勇気のあるゴールデンであることには変わりありません。

 

パピーは意を決して、ソファからひとりジャンプしました!

 

(ピョーン)

 

おおお、なんとも軽やか!

まるで羽が見えたような気もするほど…!

 

ゴルは運動神経の良い犬種ですから、このくらい余裕なのかもしれませんね!

 

ダイナミックに失敗

しかし、そんな私たちの期待はどこへやら。

 

なんと足で上手く着地できずに、転がってしまっていました。

 

(ズデーン)

 

完全に失敗…!

 

顔まで床につくほどダイナミックに転んでしまいました。

 

隣にいたオーナーさんも心配になったでしょう…と思っていると、めげずに自分で起き上がりました!

 

失敗をしても立ち上がるそのタフさは見習いたいものですね。

次は成功することを祈っています。がんばれゴルパピー!

 

ボールキャッチ中!

さて、お次の動画はこちら。

 

オーナーさんからボールを転がしてもらったゴールデンの様子です。

 

ほとんどのゴルはボールが大好き。

 

きっとこちらのゴルも、喜んでボールに飛びつくことでしょう!

 

コロコロ……

さっそくボールを目でとらえ、素早い動きで前足をボールの方に出したゴル。

 

(スッ!!)

 

お…?

 

ボールは足元の間をきれいに通過していきました…。

 

そのままゴルのお尻のほうへと、コロコロ…。

 

失敗をごまかした。

そこでゴルはというと…転がったボールを追いかけることはせずに、優雅にウ〜ンと伸びをしていました。

 

「ボール? ワザと転がしたんだよ」なんて言いたいの…?

 

動画の説明によると、上手くボールキャッチが出来なかったことをごまかしているとのこと。

 

なるほど…。

失敗していないフリなんて、賢すぎてある意味感心してしまうなぁ…。

 

ゴールデンの失敗シーンをお届けしました。

 

おドジな一面すら愛らしく思えてしまいましたが、これは普段の行いが良いゴルだからこそかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あ、ナイ…」“どっち?”修行で失敗したゴールデン。凹む姿が最高にカワイイ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト