2020年5月8日6,465 ビュー View

(アガッ…)咥えた枝で“セルフ通行止め”中のラブラドール。おドジなんだから!…では終わらぬ驚きが待ってた!【動画】

ラブラドールは散歩の途中で見つけた木の枝をずーっとくわえています。いったいどのタイミングで手離すのかな…ってほら、くわえたままでは通れないほどに狭い出入口がありますよ、と思ったその時!「さすがっす…」なんて言いたくなる光景がみられたのでした!

長い枝を拾ったよ

ラブラドールのPercyが散歩中に拾ったのは細長い枝。お散歩中の戦利品といったところでしょうか。

これをずっと持ち歩きたいPercyでしたが…。

 

(ガッ!!)

 

行く先にある出入口はとても狭く、人がひとりが通れるような幅しかありません。

 

長い枝を横にくわえたままでは到底通れっこないのですが、「どうして通れないんだ…」とばかりにPercyは戸惑っている様子。

 

狭い上に高さのあるハードルまで

しかもこの出入口は、狭いだけではなくハードルに似た物まで置いてあるのです。

 

この長い枝をくわえたまま狭い場所を通るには、なんだか色々と難関がありそうですね。

 

そしてPercyも助けを求めるように、チラリ。

 

オーナーさんのほうを振り向いていました。

 

あからさまに困っていますね。

 

一歩下がって考え中。

どうやらオーナーさんは手伝ってくれそうにない、そんな風に悟ったのでしょう。Percyは自分で考え始めます。

 

すると、くわえている枝が狭い出入口に引っかかってしまう、ということには気づいたみたい。

 

さて、どうやって棒をくわえたまま出入口を通ることができるようになるのか…。

 

念の為お伝えすれば、Percyのなかに「拾った木の枝を諦める」という選択肢はないみたいです。

 

え……!?

オーナーさんは、Percyが自力で狭い出入口を通れると信じているらしく、先回りしカメラを構えて待っています。

 

すると驚きの光景が!

 

どうぞ、Percyのお口の中をご覧ください!」

 

なんと、テニスボールまでくわえていたのです…!

まさかだし器用だし、凄すぎるよ…。

 

狭い出入り口に高いハードル。

そしてボールまでくわえているという苦労を、勝手に背負ったPercy。

 

この後どうなるの…!?

 

枝を斜めにしてみた

オーナーさんの呼び声に、またしてもしばし思案中のPercy。

 

すると…

 

(クイッ)

 

なんと枝を斜めにして見せました!

 

まずは枝先を片方だけ出入口の外側へ出し、それからハードルの上に乗って…一気に出入口の外へ!

 

もはや賢いを超えているようなこの光景に、驚きを隠せません!

 

ご覧ください、出入口を抜けられたあとの意気揚々としたPercyの姿を。

 

やっぱりラブって、本当に賢いと思わされてしまいますね!

 

お気に入りをいっぱいくわえて、引き続きお散歩に行ってらっしゃい!

 

大切にくわえているのは枝だけかと思いきや、その口の奥にまだテニスボールがあったのには笑ってしまいました。

 

Percyからしてみれば、どちらも大切な宝物のようですね。

自力で狭い出入口を通れたのもお見事すぎました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「バニラ、ひとつください」アイスクリームの移動販売車に行き、ひとりで買い物しちゃうゴールデンがいた。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト