2020年8月6日31,515 ビュー View

『ママー…じゃないよね知ってます(スタスタ…)』盛大に飼い主を間違えたゴールデン。カッコイイほどクールに振る舞う【動画】

ゴールデンは賢く、お利口な犬種としても有名です。しかし今回はまるで「NGシーン」とも言えるようなゴールデンのお茶目な姿をご紹介。ちょっぴりおドジなところがとにかく愛らしくて、何度もリピート再生してしまうはず!

全力で飼い主を間違えた。

公園を笑顔で走り回っているのはゴルのナツさん。そのまま走ってオーナーさんの元に向かうのかと思いきや、ナツさんが向かったのは別のオーナーさんの元。

 

ゴールデンといえば賢い犬種。

まさか、家族を間違えているわけではない…よね?

 

そんなナツさんを観察していると、別の飼い主さんの目の前まで来たところで完全に『ハッ』。

急に無表情になり、走るスピードも失速し優雅にスタスタ。

 

別のオーナーさんの前で、超絶真顔で急にターンを披露します。

 

(スタスタ…)

 

そして勘違いを誤魔化すように、フェンスの外を眺めるという。

 

まるで電車にギリギリ乗車できなかった人のように、クールに装っています。

 

「間違えた? いやいやたまたま来ただけ」なんて人間のような素振りには思わず笑ってしまいます。

 

この後本物のオーナーさんを見つけ、何事もなかったかのように走って行くのでした。

 

お茶目すぎる…おやつが顔に直撃

ナツさんはどうやら、かなりお茶目な性格のよう。

と言うことで、そんな茶目っ気溢れるシーンをもう一つご紹介。

 

ゴールデンは得意な子が多い「ウマウマキャッチ」。

おやつを愛ゴルにポーンと投げ、お口でキャッチしてもらうと言うアレです。

 

オーナーさんはかなり近い距離から、ナツさんにおやつをあげます

 

がしかし…上手くお口で受け止められず、まさかの顔面直撃。

 

(ハウ…)

 

美形なゴールデンらしからぬ渋い表情に…。

 

本人は真剣なのかもしれないけれど、見ているこちらは頬が緩んでしまいます!

 

オーナーさん曰く“怖がり”な性格だというナツさん。

 

愛らしいルックスにもお茶目な反応にも癒されまくりなので、どうぞこれからもそのままのナツさんでいてちょうだいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(アガッ…)咥えた枝で“セルフ通行止め”中のラブラドール。おドジなんだから!…では終わらぬ驚きが待ってた!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト