2020年8月10日14,174 ビュー View

「えーい。」秋田犬は赤ちゃんもデカイから…極太腕のパピーパンチを受けたラブラドール、思いの外食らってそう…【動画】

今回は、ラブラドールと秋田犬のパピーが遊んでいるというホッコリシーンをご紹介するのですが…もしかしたら想像するようなものではないかも。なぜなら、秋田犬は赤ちゃんでもしっかりデカイから。極太な腕を見れば、パピーには見えないかもしれません。しかしラブはたとえパンチを食らっても大人の振る舞いを頑張るのでした!

秋田犬はパピーでもデカイので。

ここはお庭でしょうか。手前に居るのは秋田犬のパピー・ニキータ。そして奥にはラブのステラが。

ニキータはまだパピーなのですが、やはり秋田犬。すでにたくましいほどの大きさです。

 

その後は、先輩であるステラがしっぽを振って近づき、そのまま遊びに誘います。

 

ここで追いかけっこのスタートです!

 

遊び方がうまい!

ラブは面倒見が良い事で有名。だからパピーとの遊び方も知っているようで、右へ左へ惑わせたり、時には急に止まってみたりして気持ちを引きつけます。

 

しかし見てください。ニキータのがっしりとした体を。

脚なんてもう極太です。

 

とはいえ体つきにはあどけなさが残っているようで、モコモコで愛らしいですよね。

 

被毛もかなりモフッとしていることが画面でも伝わります。

 

そしてその後も、急発進してニキータを惑わせるステラ。

そして、まんまとステラに夢中になるニキータもとっても楽しそう!

 

なんて言いつつ、心から楽しんでいるのはステラかも?

 

「さぁ、こいこい!」なんて聞こえてきそうですよね!

 

そんな光景を、家族たちが楽しそうに見守っています。

 

犬同士で戯れる光景は、いつ見ても微笑ましいものですからね……と。

ここまではよかったのです…。

 

そしてお庭遊びは終了し、みんなでお家の中へ入ることに。

 

そこからは、ステラの『大人度』が試される時間となるのでした…!

 

秋田犬の赤ちゃんパンチは重い。

いざ家の中に入った2頭。そこでは、ステラのしっぽに往復ビンタのようにはたかれるニキータが映し出されます。

 

おやおや、やっぱり先輩は手厳しいのかな?

 

と思ったのもつかの間、目を疑う光景が。

 

「えーい!」(バシッ)

 

なんと…!

ステラがパンチを食らっているではありませんか…。

 

とはいえ相手はパピー。そのことを理解しているステラは、やり返すことはしないのです。

 

そして少し場所を移動して…

 

「えーい!」(バシッ)

 

どうしたニキータ…。

 

なぜかわかりませんが、ステラに向かって連続パンチを決めまくるのです。

 

これにはさすがに温厚なステラもオコモードに。

鼻にシワを寄せて、歯が出てしまいました。

 

「この…!」

 

それでもグッと気持ちを抑えるステラ。

 

たとえ極太腕のパンチが目を直撃したとしても、相手はパピー。

 

どうにかこうにか気持ちを抑え、やり過ごすのでした。

 

さすがはラブラドールと言えそうな性格のステラ。本当に偉いですよね。

 

外では遊び方を教えて、家の中では攻撃に耐え…。

 

しかしニキータの無邪気さもまた愛らしくって、このやりとりはずっと見ていたくなるような光景でしたね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ハスキーと初対面のゴールデンパピー。物怖じせず仲良く遊び、最後は背中合わせでスヤスヤ…尊い。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト