2020年9月13日67,553 ビュー View

散歩に疲れ、歩くことを放棄したゴールデン。おもむろに草むらへバタリ…ってなんか事件性ありそうな感じ出てる、やめて。

ゴールデンは体が大きいこともあり、ちょっと何かあるとやたらとオーバーに見えることがあります。今回はまさにそんなことが伝わるシーンをピックアップ。「可愛い♡」から「おーい!」まで揃えましたので、早速ご覧ください!

いつの間に、何をしたんだい?

「お、おばけ…!?」とツッコみたくなるような見た目になっているのはゴールデンのリョウ。

いつの間に何をしたのさ…と尋ねたくなるほどに泥んこまみれなのです。

ほら、この通りガッツリと…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RYO(@golden_ryo)がシェアした投稿 -

 

とはいえ、ゴールデンは大型犬。

ちょっと汚れたら、もはや激しく汚れた感じに見えてしまうのです。

 

普通に見れば「シャンプー大変そう…」なんて思いますが、オーナーさんは「やっちまったな~」の一言。

 

やはり、これくらいであれば日常茶飯事なのでしょうね。

 

きっと泥だらけになって楽しく川遊びをするリョウを見て、連れてきた甲斐があったと思っていたことでしょう!

 

ヒー! 道端に行き倒れゴル…!?

お次は、「え…ゴールデンが倒れている…!?」という一見事件性も窺える一枚。

 

しかし実はこれ、散歩に歩き疲れたうめが草の上で力尽きていただけ。

 

(バタリ…)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うめ(@ume.love.j)がシェアした投稿 -

 

とはいえやはりこのサイズ感。

もしも何も知らない人が見つけたら、「人が倒れている!?」と錯覚しそうですよね。

 

そんなシュールな写真からは、うめのぐったりしている様子が痛いほどに伝わります。

 

ですがオーナーさんの内心は「歩いてくれ…」その一択でしょう。

 

君たちが寝転んだら、色んな意味で大変なのだよ…。

 

大好きだからチュウしているの

最後は、ゴールデンのぬいぐるみと一緒に寝ているいちごです。まるで我が子を可愛がるかのように、ギュッと抱きしめチュウをしています。

なんという愛らしさ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍓いちご🍓(@ichigomama0222)がシェアした投稿 -

 

「大好きだから離したくないよ」と態度で示しているようですね。

 

大きな体でぬいぐるみを愛でる様子は、ギャップがあって本当に愛らしいもの。

 

しかしそんないちごを見て、オーナーさんは「やばいお腹してるな」とキツイ一言を放っていました。

 

そういう視点もあるのか…。

 

 

さてさて、体が大きいゴールデンたちの『ちょっとオーバーに見える』ような、様々なシーンはいかがでしたか?

 

体が大きいからこそ、まるで人間がそこにいるようで愛らしく思えるのですよね。

 

その大きさは彼らの愛らしさ、愛情の深さ、色んなものがぎっしり詰まっているのです。

 

ああゴールデンとは、やっぱり可愛くて尊い存在ですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ガブ!!)なにこの微笑ましい光景…同居犬&飼い主と枕争奪中のゴールデン。仲良し家族感たっぷりで最高。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト