2020年9月7日3,305 ビュー View

(しょうがないなぁ…)全然そんな気分じゃない時でも、ちゃんと『バーン』をしてくれた超優しいラブラドール。【動画】

今回は、超優しいというか、空気が読めるというか、笑いを心得ているというか…とにかくおおらかな性格のラブをご紹介。ある意味オーナーさんとは息ぴったりで、まるで大人同士のやり取りのようなのです。どうぞ、のどかで可愛い光景をご覧ください!

今はそんな気分じゃ…

ラブのきなこは今ソファの上でリラックス中…というより、眠いのかぼんやりダラダラしています。

 

おもちゃを噛むでもなくいじるでもなく、なんとなく甘噛み。

 

しかしその時。オーナーさんはきなこと一緒に遊ぼうと思い立ったよう。

指をピストルのようにさせ「バーン!」と言ってみせます。

 

そう、これは「バーン」と打たれてゴロンと転がる有名なトリックです。

 

しかし、今は超絶まったりモードなきなこ。

はたから見ても、全然転がるようなテンションではありません。

 

しかし、その後なんどもバーンをお願いするオーナーさん。

もう無理でしょう…と思ったその時…

 

(はぁもう〜…)

 

やってくれました…。

 

とにかくしぶしぶ感が強いものの、しっかりと応えてくれたのです。

なんと優しい子なのでしょうか…。

 

きっとオーナーさんも「今は無理かな」と思っていたでしょうから、その優しさにさぞ感激したことでしょう!

 

お笑いをわかってるな…?

そんな風にとっても優しいきなこですが、元々の賢さから『人間の感覚』を心得ているのかもしれません。

 

この日、昼食作りをしているオーナーさんは、料理の合間に甘酒を飲むことに。

 

もちろん甘酒ですからホットドリンク。

匂いが漂ったのか、きなこがそばにやってきました。

 

そしてオーナーさんが「ふ〜ふ〜」と甘酒を冷ましている最中、事件発生。

 

いざ、お口に運んで飲もうとしたその時…きなこがまさかのマズルで「ツンツン」。

 

これはまさに、芸人さんでいう、熱湯風呂を前に「押すなよ押すなよ」的なヤツ。

お口に運ぶ絶妙なタイミングでツンツンしたのでしや。

 

もちろんオーナーさんは「熱い!」「歯が当たった!」とまさにコントのよう。

 

しかしそんな風に反応をしたことで「喜んでるの?」と理解してしまったきなこ。

 

しまいには「褒めて!」とばかりに転がってなでなでまで要求するのでした。

これはお笑いをわかっているとしか思えない!

 

まさに人間同士で起きるような関係をみせてくれたきなこ。

 

『ラブラドールは人間説』を証明してくれたかのような様子でしたよね。

 

オーナーさんもきっと、犬を超えた存在として感じていることでしょう。

 

アットホームで素敵な光景をみせてもらったようです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

わざと邪魔しながら通り過ぎる猫。一人遊び中のラブラドールは…我慢しつつペロッとしてあげてた、優しい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト