2020年9月20日5,599 ビュー View

(ワッ…!!)小さなカエルのおもちゃが急にバク転宙返り…驚きを隠しきれないゴールデンさん、ドキドキ最高潮。【動画】

ゴールデンはご存知の通り大型犬。とはいえ本当にピュアな心の持ち主で、時にその純粋さから『ビビり』になってしまうことも。今回は、大きな体をグワングワン揺らして驚いてしまった、なんとも愛くるしい瞬間を3本ご紹介します!

カエルのおもちゃが…跳ねた!

ゼンマイ式で、ひっくり返るカエルのおもちゃ。これをニコニコ顔で眺めているのはゴルのNoorです。

 

しかしその和やかな時間は一変。

カエルが後ろにバク転をしたのです!

すると…

 

(はっ!!)

 

お耳をひるがえすほどに驚いてしまったNoor。

 

大きな体をグワンと揺らして、あからさまに動揺しています。

 

そしてその後も、ジャンプをするたびにビクッと体を震わせ大きく瞬き。

瞬間的に動くカエルの動きに、どうしても動揺してしまうようです。

 

気を抜いていたNoorはきっと、「生きているのか…?」なんて思ってしまったのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GoldenretrieverNoor(@goldenretriever.noor)がシェアした投稿 -

 

なんじゃこの物体は…!

床の上でクルクルと回るおもちゃ。これは少し前に流行った『ハンドスピナー』ですね。

 

そのハンドスピナーをおっかなびっくりな様子で凝視しているのはゴルのPemby。

グルングルン回る不思議な物体に、シワを寄せてあからさまに不思議がっています。

 

(…?)

 

獲物に一撃を食らわせる猛獣のような勢いで、飛び掛かって噛みつこうとするPemby。

 

しかし…残念ながら怖くて触れない…!

 

どうやら、仕留めることよりもビビってしまった感情が勝ってしまったよう。

 

そんなところも、結局彼らの優しい良いところなのでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pemby The Golden(@pembythegolden)がシェアした投稿 -

 

カニも必死ですから…

最後は、浜辺でカニと対峙しているゴルのbostonです。未知の生き物との遭遇に興奮を隠せない様子で近づき、ぐいっとお顔を寄せて観察しています。

 

(…?)

 

一方のカニは立派なハサミを掲げ、必死に牽制!

 

自分よりもずっと大きい生き物が迫ってくるのだから、そりゃあカニだって身を守るのに必死です!

 

そんなこととはつゆ知らず、ドキドキが伝わってくるものの、頑張ってクンクンするboston。

 

あまり近づくと、ハサミにチョキンと挟まれちゃうぞ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B O S T O N(@goldenkingboston)がシェアした投稿 -

 

体が大きいからこそ、勇敢に思われがちのゴールデン。

 

しかし、とにかく優しい彼らは相手をむやみに傷つける気などないのです。

だからこそ、おっかなびっくりな態度を見せることがあります。

 

そんな時こそ、オーナー的には彼らの「深い優しさ」に触れたようで、また愛らしく感じる瞬間なのですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ビビってる?慎重なだけさ…」猫に遭遇しズリズリ後ずさり…ラブラドールは意外と臆病なトコも可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト