2020年10月6日7,026 ビュー View

子ヤギに乗られておもむろにチュウをされるゴールデン。動じず穏やかに受け入れる…ってこんなの超癒しだろ…。【動画】

今回は、ゴールデンが『牧場にいる動物たち』と触れ合うほのぼのシーンをご紹介。もちろん犬ではないため生き物の差があるものの、そこは持ち前の穏やかさでホッコリな姿を見せてくれるのでした。どうぞ、癒しの時間を…。

パピーに興味津々の馬たち

鉄線の柵の向こうにいる2頭の馬たち。地面に伏せているゴルパピーに興味津々のようで、大きなお顔を近づけてクンクン。

 

しかし、大きさの差がすごいですよね。

それでも動じず、パピーはリラックスした様子だから驚きです。

 

もしかしたら、いつもこんな風に仲良しなのかもしれませんね。

 

のどかな牧場のひとときにはホッコリしてしまいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Golden Star Family Puppies(@goldenstarfamilypuppies)がシェアした投稿 -

 

馬さんこっちだよ、ゆっくりね。

ゴールデンに引かれて歩いている馬のcharlotte。どうやら足を怪我してしまったようで、ゴールデンに引かれて、リハビリをしているようです。

 

ゆっくりcharlotteのスピードに合わせて歩くゴールデン。

「こっちだよ~」と少しリードしつつ、優しく見守っているようです。

 

その心が目に見えるような穏やかな光景にはジンとしますね。

 

そして、早く足が治りますように。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charlotte Dujardin(@charlotte_dujardincbe)がシェアした投稿 -

 

ペロペロされても

牛に耳をペロペロされているゴールデン。これまたおなじみの光景なのか、どちらとも慣れた様子で、とっても仲が良い雰囲気です。

 

ペロペロされている側のゴールデンは、なんとも気持ちよさげに目を細めています。

 

牛はというと「今日もお疲れ様」とでも言うかのような甲斐甲斐しさが感じられます。

 

種を越えた愛、美しいですね…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| (@mountainwoodsfarm)がシェアした投稿 -

 

ゴールデンのことが好きなのかな?

まだよちよち歩きの子ヤギがいます。ゴールデンのフカフカな被毛を「気持ち良さそう~!」と感じたのか、たくましくもゴールデンの上によじ登りました!

そして、顔をクンクン。

 

しまいには、お顔を近づけすぎてチュウのような仕草に。

 

それでもゴールデンは動じず、むしろ母親のような眼差しで子ヤギを見つめているのです。

 

それにしても、子ヤギの体が小さいのか、ゴールデンが大きいのか…その体格差にも驚きです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bracken Oaks farm(@brackenoaksfarm)がシェアした投稿 -

 

いつだって、どんな相手にだって優しくできてしまうゴールデン。

 

やっぱり彼らの愛情の深さは、人間の想像を超えているようですね。

 

これからも、そんなおおらかな姿を見せ続けて欲しいものです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

愛もパワーもちょい強すぎるが…大好きな猫にヘッドロックをかましながら耳掃除する、心優しい(?)ラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト