2020年10月6日5,702 ビュー View

(ジッ…)強烈な緊迫感…!超真顔で柴犬の顔を見つめるラブラドール。どうやら、圧で『ちゅき』と言っていた模様。【動画】

今回は、控えめなアピールをするラブラドールたちをご紹介。何やら無言で訴えているのですが、表情が豊かなので心の内がなんとなく分かってしまうのです。そんな控えめなところもやっぱり愛らしいのですが、どうして何故に、そこまで控えめモードなのさ…?

 

窓からガン見しておられた。

オーナーであるママさんはこの日、数日ぶりに我が家に帰ります。愛するラブラドール2頭は、パパとお留守番をしていました。

 

なぜなら、ママは出産のため家を離れて病院にいたから。

だからこれから、生まれた赤ちゃんと一緒に帰宅するのでした。

 

ラブラドールといえば、賢くて心優しい犬種。

きっとこの状況を理解してくれていることでしょう。

 

そしていざ自宅に近づくと、なんと愛ラブたちは早くも窓から見つめていました。

 

(ジッ…)

 

あれ……なんだこの表情は…。

 

決して喜んでいるとも思えないような、なんとも言えない表情でいるのです。

 

大好きなママだからこそ、お家にいなくて複雑な気持ちになっていたのでしょうね。

 

そのことを伝えるかのように、揃ってこのようなお顔になっていたのです。

決して置いていったわけではないんだけれど…。

 

しかしこの後、赤ちゃんを見た途端にテンションが上がったラブたち。

 

その姿を見て、ほっとしたママさんでした。

寂しかった気持ちを伝えたかったんだよね!

 

無言で見つめ合う…緊迫感スゴイ…

お次は、柴犬とラブラドールの動画です。

 

何やら超真剣な顔で柴犬を見つめているラブラドール。

こちらの2頭は一緒に暮らす家族同士なのですが、なんとも言えない距離感があるよう…。

 

だって、明らかにお堅い空気が漂っているのです。

 

そしてそのことを表すように、めちゃくちゃ顔もお堅い…。

 

(ジッ……)

 

その後、とくに何のアクションもなくこのまま停止し続ける2頭。

本当に、一体どうしたというのだ。

 

しかしここでようやく柴犬が前脚をソッと出しました。

 

そしてそれに応えるかのように、ラブラドールも柴犬のほうにゆっくりと顔をソッ…。

 

…と、それ以降やはり目立った進展もなく、互いのコミュニケーションはここで終了。

 

オーナーさんによると、どうやらこれは互いに好きを伝え合う時間だったようですが、あまりに控えめすぎる…。

 

でもある意味、超意味のある表現方法なんて言えそうかも。

 

無言でアピールをするラブラドールたちをご紹介しました。

 

元気でやんちゃなときもあるのですが、今回のラブラドールたちはクールを貫きたい気分…だったのかな…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

めっちゃ見てる…。ゴールデンがたくさんいると、なんかそれだけで圧が凄い【天使動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト