2020年9月23日16,565 ビュー View

新しく家族になったミニブタ。側で見守ったり健康チェックしたり、早速“子守り”を始めたラブラドールが愛おしい【動画】

どんな生き物に対しても友好的に接することができるラブラドール。彼らのその優しさが伝わるのか色んな生き物の人気者ですよね。今回の主役ラブは、この度新たな家族ができたようですが、その相手はなんとミニブタ。なかなか珍しいコンビですが、仲良くすることはできたのでしょうか?

新たな家族と対面!

今回の主役ラブがこちら。今はソファでリラックス中ですが、何やらどこかを見つめているよう。

 

それもそのはず。

オーナーさんは、この日ラブに新しい家族を紹介する予定。

 

ということで、その家族が入っているカゴがラブの目の前に登場。

 

いよいよ対面の時間を迎え、オーナーさんはカゴのフタに手をかけます。

 

めちゃくちゃ可愛い…!

そしてフタがオープンすると…中にはなんとも愛らしいミニブタの姿が!

 

まだ赤ちゃんなのか、とってもあどけないお顔を見せています。

 

これは本当に可愛らしい…。

 

この通り、ラブの新しい家族はミニブタでした。

 

さてさて当のラブは一体どんな反応を見せるでしょうか!

 

超気になっている

いざ対面したラブはと言うと…もうひたすらに興味津々。

 

「キミはだれ?」とばかりに、わかりやすく気にしています。

 

始めこそ驚いたのか少し吠えてしまったものの、それ以降はとにかく気になって仕方がないよう。

 

床に突っ伏して目の前で見つめているかと思えば、急に心を開いて、ペロペロ舐めてあげました。

 

(ペロン…)

 

するとラブはこんなお顔を見せます。

 

「この子、可愛いね!」

 

まるでそんな言葉が聞こえてきそうなにこやかな顔で、オーナーさんの方を振り返ります。

 

これはもう、無事に仲良くできそうですね!

 

一挙一動が気になる

その後は、まるでミニブタの親のように穏やかに見守り始めたラブ。

終始そばに寄り添って過ごしています。

 

そして時には、お尻の匂いチェックをしている時も。

 

ミニブタの健康管理をしているつもりかもしれませんね。

 

またある時は、自分がおもちゃで遊んでいることを中断してまで気にかけている様子も。

 

もう、なんと優しいのでしょうね…。

その心にキュンとしてしまいます。

 

守ってあげたいんだね

新たに家族になったミニブタが、きっと守らなくてはいけない存在だと直ぐに理解したラブ。

 

ミニブタが動くたびに、穏やかに見守っています。

 

そして最後には、嬉しそうな笑顔が溢れました。

 

そのお顔からは「ママ、新しい家族ができて嬉しい!」なんて聞こえてきそう。

 

こんなに頼もしい先輩がいたら、ミニブタの方も、何も不安など感じずに生活に慣れていくでしょうね。

 

どんな相手にも穏やかに接することができるラブは、本当に心が優しく純粋な生き物。

 

改めてそんな光景を見せてもらい、心がホッコリしてしまいましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ゴロゴロ…)キツネと一緒に同じ目線で遊ぶゴールデン。大きさも生き物も違うけれど“トモダチ”になれたよ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト